« 嗚呼!壱萬アクセス | トップページ | 消防レッドと本田宗一郎 »

持つべきものは友

今、歯医者に通っている。

中学生のときに治療した奥歯の虫歯を、金属で詰めていた。
大学のときにこれが取れ、詰めなおした。

これが12年の歳月の後詰め物の下の歯が欠け、再度治療が必要となった。

12年前は何も聞かれずに金属を詰めなおしたが、今は違う。
セラミックによる詰め物があるのである。

医者は重金属を含む金属よりもセラミックのほうが良いと言う。
言われてみればもっともだが、保険適用外とのことで費用的な問題が‥。

思い立ったのは、高校のときの同級生。
寮で3年間同じ部屋に住み、同じ釜の飯を食った友人である。
歯科にすすみ、今は北海道で矯正歯科をやっている。

彼が言うには、奥歯なら金属でもなんら問題はないと言うのだ。
問題は、審美性だけ。
セラミックは歯より硬く、むしろ他の歯にダメージを与えるとのこと。

これで治療方針は決定。
保険適用の金属で行くことにした。

持つべき物は友。
改めて実感したのであった。

|

« 嗚呼!壱萬アクセス | トップページ | 消防レッドと本田宗一郎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61356/2986289

この記事へのトラックバック一覧です: 持つべきものは友:

» 虫歯の多い人に朗報! [死にたい日]
虫歯を白い歯に修復 エナメル質の成分噴射 やたら難しいことが書いてありますが、簡 [続きを読む]

受信: 2005/02/19 08:21

« 嗚呼!壱萬アクセス | トップページ | 消防レッドと本田宗一郎 »