« アイ・コンタクト | トップページ | いっそのこと »

何が必要なのか?

@nifty:NEWS@nifty:三菱ふそう、リコール後の事故・不具合25件報告せず(読売新聞)

三菱自動車・三菱ふそうの欠陥隠しは、マスコミのいいネタだ。
しかしこの両社、いつまでネタを提供してくれるのか?

今、三菱にかけているのは、何が欠陥につながるのかを見極める目だ。

ek-WAGONのCMで、テスト風景を見せられたところで、欠陥を見つけられる目が無ければ、ただテストの真似事に過ぎない。
ちょうどCM撮影のように(苦笑)

長年の体質が、そう簡単には変わらないということを身をもって示しているように見える。
異業種でもいい、他社から品質管理の人間を借りてきて、徹底的に叩き込んだほうが良いのではないか?

|

« アイ・コンタクト | トップページ | いっそのこと »

コメント

ダイムラーと、提携していたとき、クオリティー・ゲート、とかいう品質管理手法をアピールしていましたよね。三菱自動車の方ですが。でも、それが実際には有効に作用していなかったわけで、結構問題は深刻のような気がします。

Primera

投稿: Primera | 2005/03/26 07:46

コメントありがとうございます。

門を通して良い基準は、教わらなかったということで。
いくらゲートを作ったって、門を開けっ放しではねぇ‥。

もっとも、品質管理のノウハウは、開発・製造技術に匹敵する企業機密でもありますが。

投稿: くるまこのみ | 2005/03/26 13:01

外から品質管理の技術指導させると言っても、それなりに三菱自工自体も過去にやってきているから、外からの始動を受け入れられるのであろうか?郵便局がトヨタ方式を導入すべくトヨタ自ら技術指導を仰いだにもかかわらず、現場からは反感を持たれてロクに身に付かなかったなんて事象もありますが。

投稿: 詩神 | 2005/03/26 13:34

郵便局は、体制が変わっても暫くはつぶれる事無いでしょうが、三菱は明日つぶれたって不思議じゃない民間企業。

学ばないということは、きっと危機感が無いんでしょう>三菱自動車&三菱ふそう

岡崎工場閉鎖に伴い、トヨタに転職する一部の人たちは、その中身の差に驚くことでしょうね。

投稿: くるまこのみ | 2005/03/26 20:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何が必要なのか?:

« アイ・コンタクト | トップページ | いっそのこと »