« スリランカ風カレー | トップページ | くるまの絵本 »

007の世界リゾート案内

Mr.インクレディブルのDVDを購入した。

途中から舞台は、昔の007風敵秘密基地のある南海の孤島へチェンジし、そこで主人公たちが活躍する。
現在の007シリーズよりも、忠実な?敵秘密基地には、感動すら覚える。

そう言えば、かつての(今もか??)007の物語は、なぜか世界的リゾートに隣接する観光地を巡って展開する。

ドクター・ノオのカリブ海からはじまって、ロシアより愛をこめてのトルコ・イスタンブール&オリエント急行、ゴールドフィンガーのマイアミ‥と挙げていくときりが無い。

観光地が積極的にロケを誘致したと言うのもあろう。
実際製作がいまだはっきりしない次回の20作目は、最新作の小説赤い刺青の男が日本を舞台にしているため、舞台となる香川県や、こともあろうに私の田舎登別までがロケ誘致の署名を集めている。
ボンド・ガールは、藤原紀香がやりたいと言ってるらしいし‥。

ただリゾートとしての日本は、007は二度死ぬの時代ならオリエンタル・ムードもあったろうが、今は台湾や香港の観光客くらいにしかアピールしないのではないだろうか?

|

« スリランカ風カレー | トップページ | くるまの絵本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61356/4710879

この記事へのトラックバック一覧です: 007の世界リゾート案内:

» まだあきらめてないのかな。 [所有者はある中華デザート]
当然の回答。 言っちゃ悪いですけど、もう少し考えて誘致しなよ、と言いたい今日この頃。 だってイオン・プロは「ベンソンさんの小説の映画化権はもってないよん。手に入れるつもりもないよん。映画化しないよん。」って、散々言ってるじゃないですか。 で、そこん.... [続きを読む]

受信: 2005/07/09 00:17

« スリランカ風カレー | トップページ | くるまの絵本 »