« 水玉模様の脅威 | トップページ | ミュージカル きかんしゃトーマス »

きめ細やかな抜け穴

最強の防犯装備、キーの再発行制度に敗れる.

うちのネイキッドにも、キー・フリー・システム(メルセデス名はスマート・キー)が着いている。
ECUの不調で2度交換したが、2本あるイモビライザーのキーとキー・フリー・ユニットはその都度全てECUに再登録だった。

ドア・ロックが針金であいてしまうのはネイキッドだから洒落で済むと思うが、メルセデスではどうだろう?

まず、紛失したキーを再発行できると言うのが信じられない。
どんなに複雑な仕掛けをしたところで、どこかにその情報が残っているとはどういうことか?
ダイハツの廉価なシステム(=製造元にも履歴が残らないから、再度ECUに登録するしかない)のほうがよっぽど信頼がおける。

次に本国では、日本に売ったはずの車両のキーを韓国で請求されても不思議に思わなかったのだろうか?
少なくとも正規ディーラー経由で販売した車両なら、販売元のディーラーにクルマの現在の所在を確認することなど造作もないことだろう。
それをすらしなかったのか??

他の国とはいえ、正規ディーラー経由で不正にキーが流出した事実をメルセデスベンツは反省し再発防止策を公表する必要があるのではないだろうか?

|

« 水玉模様の脅威 | トップページ | ミュージカル きかんしゃトーマス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きめ細やかな抜け穴:

» イモビライザーキーの登録情報 [utakami's note]
メルセデスベンツのイモビライザーキーの(不正な手続きによる)正規発行の件、私が所有するMCCスマートKの [続きを読む]

受信: 2005/07/27 10:36

« 水玉模様の脅威 | トップページ | ミュージカル きかんしゃトーマス »