« 無洗米 | トップページ | 誕生日プレゼント2 »

3輪車の進化

我が家に、長男用の3輪車がある。

デンマーク・ウィンザー社モデル415(リンクは、購入したボーネルンドのもの)である。

他の3輪車とは違い、工業デザイン的な美しさをかもし出す逸品。
店で見た瞬間に、ほれ込んだ。
もったいなくて外に出せないのだが、耐久性はキャラクター物でお茶を濁す、国内で市販されている他の3輪車の比ではないだろう。
見るからにシンプル&タフネスで、しかもリペア用に補修部品も用意されている(残念ながら日本国内で購入するすべは無いが‥)

今回この記事を書くにあたってウィンザー社のHPを探したが、子供用3輪車のメーカーとして創業し、現在は自転車も製作している。

そこでこんなモデルを見つけた。
子供二人を安全に乗せて走ることの出来る自転車だ。
身長150cmまでの子供に対応しており、シート・ベルトを備えた座席を持つ
子供用のキャビンを取り外せば、汎用の荷台が出現する
小さな子供用のシートは、大人との対面配置も可能。
かといって、無骨さの無いデザイン。
これはすごい!

発想は、自転車と言うよりも乳母車の延長なんだろうな‥。

この大きさと坂道の多い日本の環境では普及は難しいだろうが、後ろ2輪配置の3輪車はあったのだから、一人乗りまでなら応用は利くと思うのだが。

|

« 無洗米 | トップページ | 誕生日プレゼント2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61356/6208792

この記事へのトラックバック一覧です: 3輪車の進化:

« 無洗米 | トップページ | 誕生日プレゼント2 »