« 鈴木亜久里は‥ | トップページ | 木馬 »

引越騒動2

引越しの見積もり、結局下の5社に依頼となった。

黒猫
あひる
ドラえもん
パンダ
P運輸

N通運は、結局なしのつぶてであった。
遠距離なら強いのかもしれないが、この態度はちょっといただけない。

条件は、
繁忙期を外してよい(4月10日以降で平日可)
荷量は、4トン車1台よりちょっと多い
距離は近い(2km弱)
アパート2階からアパート2階への引越し
梱包・開梱ほとんどお任せ
エアコン2台取り外し、取り付け

見積もりの結果は、

黒猫
あまりやる気なさそう。
見積もり金額も、見積もりそのままの提示。
ここだけ見積もりは開梱なしで19万円+α
ここもN通運同様、長距離が得意なのかも?

あひる
最終的に一番安い見積もり17万円弱
最初の見積もりは19万円強だったが、後から電話をかけて安値を提示してきた
これも戦略か?
ダンボールを置いて行こうとしたが、引き止めた
作業員3人でトラック1台

ドラえもん
18万円ジャストの見積もり
ただし、他の見積もりより作業員が一人多く4人
トラックは2トンと3トンの2台で対応

パンダ
17万円強
2トンでピストン輸送を提示
1度目の見積もりは20万円オーバーを提示し、すぐに勉強しますと値引き額を提示した
これが戦法なのかも?

P運輸
17万円強とパンダとほぼ同じ
地元らしいアットホームな雰囲気はあった
新築への引越しなら、ここがいいかもと思った

上記の見積もりから、17万円強が妥当な見積もりと判断し、見積り額ではなくネーム・バリューと作業員が一人多いということから、業界大手のドラえもんにすることにした。

‥さてこの判断、どうなることやら?

|

« 鈴木亜久里は‥ | トップページ | 木馬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61356/8976594

この記事へのトラックバック一覧です: 引越騒動2:

« 鈴木亜久里は‥ | トップページ | 木馬 »