« ビデオ顛末記 | トップページ | 軍公用車両 »

ここは聖地

060519_002001

一見何の変哲も無いテディ・ベア。
しかし彼(彼女?)は、胸にインディアナポリス・モーター・スピードウェィのシンボル・マークを身に着けている。

これはもう3年前になるが、モーター・スポーツにおける聖地インディアナポリス・モーター・スピードウェィに行った際にミュージアム・ショップで購入したものだ。
訪れたのは11月で、レースが開催されていない週末。
正門付近はきれいに整備されていたが、道に迷って行った裏側のほうは、ちょっと治安が悪そうな地域だったのを覚えている。

Tmmk031117001

この博物館は、入場料3ドル。
歴代の優勝車などが展示されている。
そしてレース開催日以外は、3ドルでトラック・ツアーでコース上をガイド(のおっさん)つきのバスで走ることが出来る。
これはインディ500で使用するオーバル・コースを通常のレース時とは逆方向に一周する。
コントロール・ラインのあたりでは一時停止して、有名なレンガで造られたそれを見ることが出来る。
Tmmk031117006

Tmmk031117003

写真もあったはずなのだが、どこかに行ってしまった (;_;)
もしあれば、追加アップします→しました

もう行くことは無いだろうな‥。

|

« ビデオ顛末記 | トップページ | 軍公用車両 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61356/10181199

この記事へのトラックバック一覧です: ここは聖地:

» アメリカ旅行・インディアナ編③ [イタリア☆ざんまい:::イタリアで働くショップオーナーのblog:::]
インディアナポリス・モーター・スピードウェイにも行ってきました★ インディアナでの最終日。 結婚式に参加した他の友人たちとこのあとNYで5日間一緒に過ごすことになっていましたが、NY行きの便がわたしたちイタリア組は別で、3-4時間ほどインディアナポリ... [続きを読む]

受信: 2006/09/07 23:45

« ビデオ顛末記 | トップページ | 軍公用車両 »