« Trans Fat | トップページ | 恐竜博追記 »

幕張メッセにて

Ts270331
3連休中日。

どこか遊びにいける場所は無いかな?と思って探していると、幕張メッセで世界の巨大恐竜博2006‥ではなくて、建設機械と施工技術展-CONET2006が目に留まった。
業界向けショーなので、入場は事前に参加登録をしておけば無料!(実際には、当日入場でも料金は取っていなかったようだが)

子供は建機好きだ。
動きがわかりやすいからだろうか?

写真は、わかりにくいかもしれないが、国土交通省九州地方整備局フジタが共同開発した遠隔操縦ロボット「ロボQ」だ。

ロボットといっても遠隔操作(ラジコン)だが、特定の建設機械用とはいえヒト型で汎用性が高い。
今回は実演されていたのは、バックホウ(ショベルカー)用
建機は現地調達で、ロボットだけ持ち込めば遠隔操作建機の出来上がりという発想は、専用ロボットの開発より現時点では合理的だろう。
現在の分野に特化した産業用ロボットよりも、ヒト用のインターフェースを使いこなすためにヒト型をしているアジモフの陽電子頭脳ロボットの発想に近い。

ほかにも、展示している建機は、クレーンだってショベルカーだってロードローラーだって展示者の許可が得られれば運転席に座ることだって出来る。
子供たちはとても喜んでいたようだ。
しかし残念ながら、展示は7月16日までなのであしからず。

最も失敗?は、こちらを見せて時間切れで恐竜博をパスするつもりが、結局恐竜博も見に行く羽目になったこと。
ま、子供たちは喜んでたんでいいか‥。

|

« Trans Fat | トップページ | 恐竜博追記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61356/10973893

この記事へのトラックバック一覧です: 幕張メッセにて :

« Trans Fat | トップページ | 恐竜博追記 »