« 必需品か眉唾か? | トップページ | ナンバー・プレート »

味噌煮込みうどん

出張所のほうでは、カップ麺を紹介し続けているが、あれはブランドを重ねずにどこまで続くかの防備録用。
だらだらと続けているが、既に48ブランド。
まだしばらくはダブり無く続けられそうだ。

060926_205101

今回紹介するのは、袋麺の変り種。
以前名古屋人のラーメンのベンチマークとして紹介した寿がきやみそ煮込だ。
中身は、名古屋名物の味噌煮込みうどんをインスタントにしたもの。

今回調べてみて、昭和41年発売というので驚いた。
ひょっとすると、本店総本店であほらしい争いをしている味噌煮込みうどんの火を灯し続けたのは、これなのではなかろうか?

店で出される味噌煮込みはけっこう癖があったりするが、こちらはあっさり目で、誰でも抵抗無く食べられる。
カップ麺タイプもあるので、手軽に楽しむことも出来る。

これから暖かい鍋焼きうどんの季節。
愛知県に行った際には、スーパーを覗いてみては如何だろうか。

|

« 必需品か眉唾か? | トップページ | ナンバー・プレート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61356/12050835

この記事へのトラックバック一覧です: 味噌煮込みうどん:

« 必需品か眉唾か? | トップページ | ナンバー・プレート »