« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

人はパンのみに生きるにあらず

人は、生まれながらにして情報を求める生き物らしい。
トリビアの泉ではないが、こんな例もある。

所得が少なく公共の場所を不法に占拠して、電気まで盗んでいる人たち。
食さえも満足ではないのに、そこにテレビがあると言うのだ。
そしてテレビの先には、娯楽と情報がある。

レモンエンジェルのファンだった頃、私のアプローチはそれまでの情報まとめだった。
些細なイベントまでフォローし項目ごとに分類した記事を書いた同人誌は、たいした部数ではなかったがみんな喜んで読んでくれていたように思う。
それが縁で、ファンクラブ会報の編集を手伝うに至ったのである。
ネットサーフィンと言う言葉も既に死語に近くなっているが、私だって情報を追い求めて寝るのも忘れてしまうこともある。

インターネットで情報が容易に入手できる現在、しかも情報量が膨大になってしまったため、その取捨選択に個人の勘と経験が必要になってきている。
真偽度を測るバロメーターを表示する検索エンジンがあればいいのに‥って、間違った話でも多数決で選択されてしまいそう。

しょうも無いFlogに惑わされることなく、しっかりとした目で情報を選択してゆきたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フラット35 2

フラット35の審査も通り、今週末に申し込みの段取りに入った。
12月からは新金利‥審査が通るかもドキドキだったが、金利がどうなるかが次のドキドキ。
私の読みでは、先月、先々月と連続して大きく金利が上昇しているので、今月は一休みで、来月また上がるのではなかろうかというところだが、実際にはどうだろう?
上がるかもしれないし上がらないかもしれない。

提携先のりそなは返答が来ているが、並行して申し込んでいるろうきんの方がまだ審査が通ったとの返事がない。
本当は比較して決めたかったのだが、手数料、金利とも11月分ではりそなが下で、特に優遇も無いとのことなので、申し込みはしたがたいした期待はしていなかった。
おまけに銀行窓口まで行って申し込んだにもかかわらず、団信の申し込み用紙が古い書式だったとかで、先週書き直したり‥ orz
それだけフラット35は利用者が少ないと言うことか。
それにしてもちょっとお粗末。

今の予定では、申し込みスタートから実行も年内には終了、登記も現住所での登記手続を行うことになり、住宅ローン控除も間に合いそうだ。

自分の場合は、新築とはいえ即入居可物件だったのでローンの金利も短期的な予想で済んだが、これから建てるマンションでは半年から1年後の実行・入居だ。
そのときの金利なんてどうなってるか判ったものではない。

そう考えると、マンション購入にはぎりぎりのタイミングだったかなと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Flog

Frogなら蛙だが、Flogと言う言葉を最近知った。
意味だけならこんな感じだが、これから紹介する"Flog"は、"Fake Blog"の略で、"Flog"だ。

米国Wal Martの事例が、いろいろと紹介されている

以前紹介したメディアネットのこれや、細かいこと言うとアフェリエイトに特化した個人Blogも大同小異に思う。

口コミのふりをした情報操作。
慣れてくると見た瞬間に判断できるが、ほとんどの人が判別はつくまい。
素人っぽく書く講座まで用意されているそうだから、悪質としか言いようがない。

Blogのふりをして、商品の紹介や、企業イメージの宣伝を計るという目的からすれば、もともとの意味との対比も興味深い。
と言うか、もともとダブル・ミーニングなのだろう。
英語圏の人間でなければ判りにくい。

Flogとは、つまるところ企業の自慰行為なのか (w

| | コメント (2) | トラックバック (0)

水素燃料は使い物になるか?3

最初にこのエントリーを書いたのは、もう2年も前になる。

さて、状況はどうなっただろうか?

‥結局進展なし。

研究は継続しているものの、実用化に向けての最大のハードル、工業的に大量の水素を生産する技術に対する解答が、一切得られていない。

予想‥多分、5年たっても対して状況は変わっていないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

加油

中国語で加油と書くと、「頑張れ」の意味となる。

でも、ガソリンを入れることも加油。
ガソリンスタンドは、加油站(站は駅の意味)。

クルマは頑張って走ってると言うことね (^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ずれる発売日

TBとコメントいただいた、ummoさんの記事からインスパイア。

新型スカイラインは、今回登場したセダンと、後にクーペが追加予定だ。

なぜクーペが後からの登場になるのか。

理由は諸所あるが、大体以下の通り。

1)生産負荷の平準化
日本では、生産開始から3ヶ月が販売台数のピーク。
それがすべて納車されるのには、半年はかかるか?
そこから極端に台数が落ちて、マイナーチェンジでちょっと盛り返し、あとは横ばいからなだらかな下降となる。
これでは、せっかく工場を新型車用にあつらえても、後半は生産設備が遊ぶことになる。
これを少しでも解消するために、バリエーション車を後から投入する。

2)開発能力
ベース車の構造がほぼ決まった時点で、派生車の構造開発が始まる。
先ずはそのスタートラインの差。
そして同じ車名を持つクルマでも、セダンとクーペで背の高さを変えた場合、似たような構造とはいえ衝突時のつぶれ方がそれだけで大きく変わる。
これの検証にかかる時間でも差が出てくる。
最近は、プラットフォーム側に強度の重点を置くことで出来るだけ回避しようという方向だが、これをやるとプラットフォームの重量が嵩み、重たくなる弊害もある。
では同時に出る車はなにが違うのかと言うと、センター・ピラーまで共通とか、一番弱いモデルで検証するなど工夫をするようだ。

3)市場特性
北米では独立したラゲッジ・スペースを持つセダン/クーペが好まれ、欧州ではハッチバック・タイプが好まれる。
同時に生産開始しても、それが多く売れる市場に重点的にそのモデルを投入する

などなどだ。
売る側の都合といえばそうだが、新し物好きの日本人の嗜好にも影響されると言うことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰に売りたいの?

【日産 スカイライン 新型発表】リカちゃん 頑張る…タカラトミーから研修 | Response.

渡辺謙やイチローを持ってきてPRしたい層を絞り込んでいるかと思ったら、この体たらく。
まあ、スカイラインに限らず今後の日産全般のキャラと言うことのようだが。

三菱のハローキティもそうだが、おまけ的にしか並んでいないキャラなら単なる宣伝費の無駄と言う気もするのだが。

結局は、タカラトミーにしても日産にしても、広告代理店の戦略にはまっているだけなんだろうけど。

商品のための広告ではなくて、広告のための商品じゃ、本末転倒だ。

| | コメント (8) | トラックバック (2)

目のつけどころがシャープな製品

カラー電子辞書“Papyrus(パピルス)” <PW-TC900>を発売 | ニュースリリース:シャープ

久しぶりにシャープらしい製品(w

使用イメージ‥図書館でテレビ見て顰蹙かっているバカ(苦笑

| | コメント (2) | トラックバック (3)

carviewニュースのトラックバック

carviewニュースは、ブログ形式でトラックバックをかけることが出来る。

私も時々かけているが、このトラックバックは定期的にメンテナンスされ、carview直営のみんカラ以外のトラックバックはどんどん削除される。

外部からTB受けたら逆にTBを打って、自分のところに来てもらったほうがよほど自分のところも賑わうと思うのだが、どんなもんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横断歩道

道路に何気なくひいてある横断歩道。
これのひき方一つで、その街の道路行政がお役所仕事か、真剣にやっているかが判る。

どこを見るかというと、横断歩道が交差点からどれだけ奥まっているかだ。

何も考えていない街だと、歩道から一直線に。
あるいは歩道のコーナーRの終わりくらいに無造作についている。

交通量の少ない道路同士の交差点ならこれで問題ないが、交通量が多くなったらどうだろう?

横断歩道をわずかに奥まってつけるだけで、左折車1台分程度のスペースは確保され、それだけでも主要道路のほうの交通は大幅にスムーズになる。
そして奥まった分、自転車や歩行者がショートカットしないように、交差点角にガードレールを設ける。
こうすれば、左折巻き込み事故や曲がりきれなかった右折車が歩道に突っ込んでくるのも避けられるのである。

この理論は30年程前に確立しているものにもかかわらず、現在の道路を見ると風化してしまっているように感じる。
その頃の若手は今はそれなりの立場になっているはずだが、若いときに何も学ばなかったのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マフラーの水

マフラーから水を吐き出しながら走っているクルマを良く見かける。
また、寒い日にはマフラーからオイルの燃えた白ではなく、水蒸気白い煙が出る。

ガソリンには水は混ざっていないし、これは一体どこから来るのだろう?

最近は低排出ガス車があたりまえになり、排出ガスの成分論争もマスコミの話題に載ることが少なくなった。

石油の成分を大雑把に言うと、炭素の鎖に水素がくっついている格好になる。
これに空気中の酸素と窒素が作用し、排出ガスとして次のものが出る。

COx 酸化炭素 CO(一酸化炭素)とCO2(二酸化炭素)
HC 炭化水素
NOx 窒素酸化物
そして正常な燃焼でも、H2O(水)は発生する。

これにディーゼルだとカーボンだけが連鎖した固まりがおまけでつくことになる。

この内COは、酸素と結びつけてCO2(二酸化炭素)へ。
NOxは、酸素を還元して窒素へ。
HCを更に酸化させて出来上がるCO2とH2Oと、ここでも水が発生する。

これは通常、ガス状態でそのまま排出されるが、外気温の低い状態でアイドリングを続けたりすると排出される前に液化し、それが構造的に溜まりやすいマフラー内に残るのだ。

残っていたところでかつての鉄マフラーならともかく最近のステンレスマフラーなら錆の心配もほとんどないし、だらだらと排出口から水が垂れつづけるだけだが、たまにエンジンをきちんと回してあげるだけでも大体は排出される。
それよりも、余計なアイドリングをしないでマフラーに水をためないことが大事だが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

sayonara...

以前より調子が悪く、更にはETC取り付け以来電源すら入らなくなったCDナビを撤去した。

インパネ裏をごそごそ整理して、配線も大分すっきりしたと思う。
GPSアンテナと光ビーコンVICSユニットはそのままだが。
また、テレビ‥ほとんど使っていないが‥の機能は残したままだ。

動作しなくなったCDプレイヤーも復活した。

これでなんとか落ち着いた感じ。

でも、やっぱりナビが‥。
これなんか、どうだろうと思っているが。
先発の韓国製ならともかく、国産なんだからせめてVICSには対応出来ないのかなぁ‥。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フラット35

新居の契約も、無事終わった。
さんざん迷った住宅ローンだが、フラット35一本に決めた。

ところがこのフラット35、金利が変わらない安心を謳いながら、実質は返済のシュミレーションさえろくにできないというとんでもない奴だった。

不動産屋も金融機関もまともに扱ってなんかいない。
元利均等返済なら、他のローン・シュミレーションでも応用が利くが、元金均等返済は一月ごとに支払額が変わることもあり、その読み方すら知らない人だっている。
公庫のシュミレーションすらまともに対応していない有様!
結局一番使えたのが、こちらのシュミレーターだった。

さらに、申し込みから仮承認まで3W、契約から実行まで2Wもリードタイムが必要で、今申し込んで12月25日の実行がギリギリ間に合うかどうかというタイミングだと言う。
これが間に合わなければ、税控除が一回減ってしまう‥orz

10月から動き始めてここまで急いで契約するケースは稀かもしれないが、さすがはお役所仕事と呆れ果てたのだった。

果たして、年内実行は間に合うのか!?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

訳あり物件

今回わずか1ヶ月ほどの短期間でマンション探しをしたわけだが、短期に集中したせいもあるのか不思議な物件が結構あった。

1)新築後、半年寝てる物件
交通の便が悪いためか、建物その物の悪さは見つからないのに半年も寝てた新築マンション。
最後には公示価格の25%(750万円!)引きというむちゃくちゃな値段がついたが、幼稚園など公共施設が遠く、また、目の前の道路の拡張工事があった場合にマンション前のパブリック・スペースと駐車場・駐輪場の一部がなくなることがわかりパスした。

2)訳ありの土地
不動産屋との交渉の最中で、選択肢として戸建てを提示されたのはいいが、地図を見るとその分譲地内に墓があった。
それだけでもやなのだがいろいろ調べると、その土地は過去に一家惨殺事件があったという噂の屋敷があり、最近まで放置されていたという。
地主が墓だけは動かしたくないと言っていることからも、なんとなく怪しい‥。

3)もってけドロボー状態
これは新築のマンションなのだが、小さな川沿い問い言う雰囲気が嫌でパスしたもの。
ところが最近このマンションの売主が替わったのか、変なチラシが‥。
・頭金ゼロ(これはよくある)でもOK
・今事務所に使っている部屋だけ、2年間月5万円のモニター料を提供し、実質2万円/月くらいで入居可
・多重債務の人もご相談
‥と、どうみても怪しさ400%アップ。

わずか1ヶ月でこんな魑魅魍魎物件に出会ったのだが、不動産探しをした皆さんはどでした?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

住宅ローン・どう払う?2

ローンの仮審査を通過し、いよいよ契約の運びとなった。
しかし、ローンの本審査は契約後でないとはじめられない‥。

ローンの金利は、実行時に決まる。
そして、ローンの本審査には2~3週間かかる。
これで月をまたがってしまうと、いくら一生懸命その時点で有利そうなものを選んでも、払い始めるときには条件が変わってしまうのである。
みずほ銀行が公正取引委員会の行政指導を受けたのも、それがわからないくらい小さな字で書いてあったからである。

実際には良くなることもあるわけだが、現状良くなることは少し考えずらい。

そこで、ローン金利の元となっている短期プライムレートとかを調べだすのだが、素人がいきなりそんなところを読んだってね‥orz

ただ現状の住宅ローン金利は、短期プライムレートの上げ幅を上回る金利上昇をしているので、12月は金利が上がらないかもしれないというのが今のところの予想。

かと言って、金利がもっと上がっても私は責任持ちませんので、悪しからず。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

マスク

これから空気が乾燥し、風邪を引きやすくなる季節。
風邪の予防には、喉を湿潤に保つマスクをするのが有効だ。

最近はめっきり見かけなくなったが、昔はクルマにもマスクをした。
まだサーモスタットが一般化していなかった時代‥私の記憶では、昭和40年代前半くらいまで?‥は、冬季にオーバー・クールを防ぐ目的でラジエターに蓋をするいわゆるマスクをしていた。
子供の頃も、ジープや自衛隊車両ではあたりまえのようにマスクをしていたが、今はどうなのだろう?

| | コメント (2) | トラックバック (1)

住宅ローン・どう払う?

マンション購入を決めたのはいいが、次はそれをどうやって支払ってゆくかという問題が残っている。

約5年間の低金利時代が終わり、ローン金利も一律上昇中。
9月比較で何と0.4%も上がっている。

固定金利やら変動金利やらいろいろあるのはわかっているのだが、先行き不透明なこの時代、どうやって借りたらいいのだろうか?

ネットで見ても、超低金利時代の分析は残っているが、上がり基調の今を分析したものは皆無だ。
まだまだ研究中というのが、アナリストたちの本音だろう。

私の読みでは、一時的に金利は上昇するものの、サラリーマンの各種負担増による不動産買い控えが始まり、惹いては経済成長にも影響が出てある程度のところで金利は頭打ちにいなるように思う。
ただそのある程度がどの程度か?が問題だ。

一つの指標は、この低金利時代が始まる前、みんながいっせいに買いに走った金利だ。
大体2%代らしい。
半年前なら、フラット35などの長期金利固定型が、優遇金利含めて2.5%程度だったという。
これなら、長期金利固定を選択が正解だろう。
しかし11月は、優遇つきでも2.951%。
ここが長期固定金利借り時の変節点か?

これとフラット35の特徴である元金均等返済を生かして、これと短期の変動金利のミックスが支払額の点からも有利かとにらんでいるのだが‥。

でも、30年後の話なんて、誰もわからないよね。
70年代のオイルショック時代に、今の世界を予想できた人なんていないだろうから。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

復活の?2トーン・カラー

新型パジェロが登場した。

1年くらい前にこんな記事を書いたが、3ウェイ2トーンというよくわからない名前(真ん中を走る濃色で、都合3本の線となるからか?)で2トーン・カラーを設定している。

爆発的に売れて、今でも愛用者の多い2代目から乗り換えてくださいという下心だろうか‥。

それにしてもこの2代目、10年落ちでも70万とはいい値段してますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一生の買い物

マンションを探していると以前書いたが、約一ヶ月で目処をつけ、ローン審査に入った。

中古、新築と紆余曲折はあったが、結局新築と相成った。
新築といっても入居開始から2ヶ月たっており、言ってみればキャンセル物件だ。

超低金利時代、家賃との比較でほとんど同じ金額でマンションが買えるというのが売りだったが、実際にはローン審査で引っかかるケースも増えているという。
物件としてはけして悪くないのに、なぜ空き室?と思ってたずねてみたら、上の理由だった。

別の物件だが、同様に入居開始済みのものもあった。
これで好条件(なんと表価格の25%引きという恐ろしい条件)を提示された物件も同様にキャンセルとなったものだった。

不動産屋も、綱渡り的な商売をしているのだなと改めて思った。
もっとも、それに慣れっこになってはいるだろうが。

今度は、新居に持ち込む家財道具で悩むのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SA名物

日本道路公団が民営化してから久しい。
それまでは、まずいことの代名詞のようなSA/PAの食堂も、民営化を先取りしててこ入れされ、そのレベルも上がってきている。

061102_193301
この写真は、東名高速上り線、富士川SAにある富士川楽座のものだ。

3階にあるまるせん食堂出食べられるチキンカツ定食、そのお値段780円だ。

背後のタバコの箱と比べていただければ、大きさが判るだろう。
揚げるのに時間がかかるのか、10分ほどかかりますの表示がある。

ちなみに4階の駿河路では、お酒も出るのである。
もちろん、飲んだ人は絶対に運転してはいけない。

混んでないときや時間に余裕があるときに、試してみてはいかがだろうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高校履修問題

高校履修問題について書こうといろいろ調べていたら、わが母校も履修不足で挙げられていた‥ orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なりふり構わず

領収書を集めてETCをGETしよう 【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック

ついに、本体・セットアップはおろか、取り付けまでタダが出たETC。
首都高の領収書1400円分なんて、首都圏在住者ならサン・バイザーの裏に誰でも挟まっているのではないだろうか?
領収書の期限も切られていないし。

首都高速道路株式会社のHPはこちら(11月1日朝は、まだ公示されていないけど)

試してみる価値はあるかも?

そのうち、YAHOO!BBよろしくPAやSAで配りだすんじゃないか!?>車載機

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »