« バトルではなく、レギュラー化を | トップページ | 実車?版トランスフォーマー »

携帯電話2

今使っている携帯は、数えて6代目。
東芝のA5504Tだ。

IDO時代から、AU一筋。
当然電話番号も変わっていない。

これにいたるまでの遍歴だが、

初代  SONY T206
これは知人から権利を譲り受けた形で購入した。
短縮ダイヤルは、付属のリモコン内に内臓されていると言う変なもの。
先日のカノッサの屈辱SPでも採りあげられていた。

2代目 Motorola T217
アナログ末期に、秋葉原のIDOで、一目ぼれして購入。
二つ折りタイプとしては、最先端だっただろう。

3代目 SONY C101S
そろそろアナログのサービス終了と言うことで、デジタル飛び越して、CDMA-ONEに移行した。
最後は、スピーカーの故障で音が聞こえなくなってしまっていたと思う。

4代目 SONY C305S
IDO=>AU移行中の機種。
IDOブランド最後の物。
対応機種であるものの、結局EZ-WEBは、ほとんど使わなかった記憶がある。

5代目 TOSHIBA A5301T
サイドのジョグダイヤルがソニー機種から消えたため、SONYにこだわらず購入。
カメラ付き飛び越して、ムービーメール対応機になった。
嫁さんとおそろいの機種。
嵐の中行方不明になるも、翌日車に踏まれたと思われる粉砕した無残な姿で発見。
しかしながらSDメモリーカード内のデータは無事だった。

6代目 TOSHIBA A5504T
ポケットに入れたまま一度洗濯されるも、乾燥後復活。
その後1年半経ったが、ヒンジは粉砕状態ながらもバッテリー&機能は生きている。

と言った具合だ。

次の予定はMEDIA SKINだが、それまで持つのか? > 本体

|

« バトルではなく、レギュラー化を | トップページ | 実車?版トランスフォーマー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話2:

« バトルではなく、レギュラー化を | トップページ | 実車?版トランスフォーマー »