« 可能性はあるか? | トップページ | 携帯電話 »

本人フォロー=失敗

秋元康氏といえば、泣く子も黙るプロデューサー・放送作家・作詞家その他もろもろの顔を持つ男。

しかしながら、その影でまったく知られずに埋もれて行ったプロジェクトも多い。
特にプロジェクトが始まる前後に本人がテレビなどに露出する場合は、たいていハズレだ。

日産パルサーの3代目。
キャッチフレーズは、「愛と勇気と友情。
歌は確かリンドバーグ

そしてプロデュースは秋元康。

発売直後、本人がなんかの番組でプロデューサー秋元康として語っていたような記憶がある。
案の定、確か3ヶ月くらいでCM打ち切り・他のバージョンのCMに切り替えられた。
タイミングが良すぎるので、契約期間だったのかもしれないが。

散々金を使っておいて、すぐにCM差し替えなんて、バブル末期の象徴的なCMだったのかも。

|

« 可能性はあるか? | トップページ | 携帯電話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本人フォロー=失敗:

« 可能性はあるか? | トップページ | 携帯電話 »