« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

LEGOのジャパニメーション化

LEGO.com EXO-FORCE : Home:

久しぶりに、デパートで買い物。
子供たちを連れておもちゃ売り場に行ったら、レゴのコーナーにこんなものが‥。
今年から始まった新シリーズのようだが、なんと、キャラの名前が日本人だ!

まだオフィシャル・サイトには日本語がないみたい(というか、これだけの知名度にかかわらず日本語のオフィシャルページそのものが無いのも不思議だが)だが、店頭には間違いなく陳列してあった。

世界中の子供たちをオタク化して行くのか‥。
それだけジャパニメーションは無視できないということなのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あ、安部礼司

日曜日の夕方といえば笑点だが、ラジオ番組もなかなか侮れない。

TFM系列で放送されているあ、安部礼司が、世代的に結構はまっていて面白い。

発音すればわかるのだが、平凡なサラリーマン阿部礼司(=あべれーじ)とその仲間たちが、最新のトレンド(死語)をエピソードの中で紹介していくという構成だ。
トレンド紹介以外のメインのエピソードも、途中で流れる曲も、30代を狙い撃ちにしている。
たとえば、こんな感じだ。

スポンサーは日産自動車。
番組中のCMは標準のCMではなくエピソードに挟まるかたちだが、やっぱりちょっと無理があるかなぁ‥そのくらい無理があったほうが、覚えられやすいのかもしれないが。

興味のあるかたは、ぜひ聴いてみて欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありそで無かった

デンソー、ETC車載器に女性ドライバーを意識した新色を追加 【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック:

デンソーETC車載器製品情報コンパクト音声タイプ DIU-9100[BK/SL/PR/SW]:

思えば、ETC車載機って、黒一色だったような気がする。
ただ、プラチナローズはどうだろう‥。

ETCつけているのを見せたい人にはいいかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食事バランスガイド

優香の食事バランスガイド:農林水産省:

TVを視ていたら、CMに宮崎美子さんが出ていたので、気になって探してみた。
Koma_m

この広報?は、番組中に突如、クレジットなしで登場する。

気になって「食事バランスガイド」のキーワードで検索をかけたが、リンク先のページにたどり着くのにやや暫くかかった。
CMを良く見ると、「農林水産省」で調べろってか?
そっから先が長いぞ?

かなり金かけて(製作はキャストから見てホリプロか?)作ってるんだから、検索エンジンに最適化して、トップ近くに表示させるくらいすればいいのに‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どれ食べようかなぁ‥

オススメ情報 | サービスエリア情報ガイド 中日本エクシス株式会社:

ラーメンまんからソースカツ丼まんまで、高速道路のご当地まんを紹介 【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック:

東名高速は、仕事でよく利用する。
そんなときは一人で走っていると片道約300km一気走りとかしてしまうのだが、家族を乗せているとそうはいかない。

大体は距離か子供の用事のために停まるが、名物があればちょっと事情は変わってくる。

リンク先の饅頭では、どれがいいかなぁ‥。

やっぱ、ブランドと値段で安濃SAの松阪牛まんかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

滑走路も道路

Aviation Now/航空の現代:高速道路から出撃訓練

台湾の高速道路は、ところどころ中央分離帯が移動可能なコンクリート・ブロックになっていた。
現地の人から、戦闘機の滑走路にするためとは聞いていた。

記事は、先日行われた出撃訓練のものだ。
ミラージュ2000の離陸風景(しかも一般道から)なんて、なかなか見れるものではない。

花蓮空港のトーチカにF16が格納されていたのはこの目で見てきたが、国産戦闘機があるとはしらなかった。

台北市内の表通りに面したビルの地下は、空襲時のシェルターになっている。
自家発電装置もビルごとに備えられ、有事の際に活用される。
私がたまたま滞在したときに台風により台北市内が完全に停電した際にも、ホテルに備えられた発電機のおかげで最低限の照明と空調は確保され、救われた。

政治的にも、自然環境も厳しい国だからこそ、たくましくなっていくのだろう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ある種の賭けか

沢尻エリカ、スバル のテレビCMに登場 | Response.:

いろいろな噂がある人だけに、リスクも大きそう。
文字通りバックが大きいから、バックも大きいかもしれないが‥。

スバルの広告は、レガシィ以外は広告代理店に言われたまま作っている気配が濃厚(他社も似たり寄ったりだが)だから、今回もその線か。

短期で切る分にはいいかもしれないが、ヘタに売り上げが伸びれば見切りが難しそう‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

このポスターは貼ってなかったのだろう

Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <警視庁情報流出>暴力団データ、Nシステム資料も流出

このポスターが貼ってあれば、抑止力になった‥かもしれないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホントはこれを買いに行った

名車館 | GAZOO.com: 2000年 ダイハツ YRV ターボ・パノラマパック

結婚したのは2000年のことだ。
それまでセラに乗っていたが、左サイドをぶつけられてしまい、これから家族も増えるかもしれないということで、思い切ってクルマを買い換えようということになった。

とは言っても、ぜんぜん欲しい車がなく、たまたまそのころ発売になった、YRVをディーラーに見に行った。

いまや欧州車には欠かせないパノラマルーフも設定されており、エクステリア・デザインも他にはない変わった感じでなんとなく気に入っていた。

ただ、試乗してステアリングに組み込まれたシフトスイッチのレスポンスの悪さに?という気分になった。
そこにとめてあった1台のネイキッド。
ナンバーが付いていなかったので試乗は出来なかったが、シンプルさが気に入った。

それがきっかけで、まもなく7年の付き合いになるネイキッド購入となったのだった。

きっかけとは判らないものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道民の恥

RVは川を渡る道具ではない 帯広でまた立ち往生 | Response.

6453_1


川を渡ろうとしたRVが立ち往生 | Response.

わずか1ヶ月にも満たない期間に立て続けに同じ川でスタックするなど、情けなくて涙が出てくる。
これじゃ、痛いニュースネタではないか。
そもそも周辺環境や、周りの人への迷惑(いい見世物?)を考えたら、最初から川を渡ろうなんて考えないだろうが。

ニュースにならないまでも、いきなりエクストラ・ローの4WDモードでオフロードに突っ込んでいって、スタックして誰も救助出来ないなんてのは日常茶飯事だ。
川原でバーベキューやっていれば、日に2~3台は楽に見られる。

RV車は、車のスペックで走っていると勘違いしているやからが多すぎる。
必要なのは、やっぱりテクニック。
走り屋系マンガで、オンロードでのライン取りについては熱く語る奴が増えたが、オフでも同じこと。
ファッションで4WDに乗ってる連中に、そんなこと言ったって無駄だろうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイオガソリンの勘定

【バイオETBE】バイオガソリンと意識して給油する人は少ない? | Response.:

バイオガソリンの本領は、カーボニュートラル=二酸化炭素排出量が、材料の二酸化炭素吸収量とイコールになることだ。
だから、コストうんぬんの話は直接は比較出来ない。

一時的な穀物・食料の高騰はおそらく、よく会社にかかってくる訳のわからない穀物先物取引市場の暴走によるものだろう。
けして穀物供給が滞っているわけではないと思われるので、現在の実験レベルの消費量程度なら暫くは問題あるまい。

更に日本では、ガソリン価格の半分以上が税金だから、多少原料コストが上がっても優遇税制とか実施すれば、見た目の値段は相当に変えずに済むというメリット?もある。

しかし、消費量が増えてくると話は別だ。
食料がクルマに食われるなんて、感情的にも実情的にも許せない。

クルマという快楽を我慢しなければならない時代が来るのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ある意味バイオテロ

Yahoo!ニュース - 河北新報 - ホヤ破裂原因探る 原虫寄生か感染実験 農水省

北海道出身なので、ホヤはよく食べるほうだと思う。
関東では、スーパーでも「なにこれ?」扱いを受けているようで、見切り品(←ここがミソ)で並んでいるとついつい買ってしまう。

皮を剥いてしまうとほとんど食べるところが無いのはご愛嬌だが、酢醤油につけて食べるのはなかなか美味である。

カエルのツボカビについては話題になっているが、こちらも外来の伝染病が原因ではないかという見解だ。
韓国産のホヤ種苗が原因ではないかと。
他の感染症の疑いも調査するとは言っているが、ほとんど原因が特定されているというのも、なんかグレーだなぁ‥。

好物を食べられなくなるのは悲しいので、原因を早急に究明し、北海道まで飛び火しないようにしっかり管理して欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

乗り口は左側

幼稚園の送迎バスにはねられ、1歳児が死亡 | Response.:

幼稚園の送迎バスにはねられ、1歳児が死亡 【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック:

幼稚園バスに幼児ひかれ死亡 西宮:神戸新聞ニュース
00369956


まずは、亡くなったお子さんのご冥福をお祈り申し上げます。

小さな子供‥うちの長男次男もそうだが‥ちょろちょろ動き回って、危なっかしいことこの上ない。
幼稚園バスに限らず、スーパーの駐車場など、ちょっと目を放した隙に‥というのは、子を持つ親なら誰だって経験があるはずだ。

それにしてもまさか、乗降口の反対側まで行ってしまっているとは。

バスの形状に問題があるのかとも思ったが、問題の右側面はベース車のハイエースそのものだから、特に問題はなさそうだ。

どんなことであれ、後悔は先にたたないと感じた記事だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全車ツーリングワゴンになりました

スバル、快適&心地良さを追求した新型インプレッサを発売 【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック

WRX命の人たちにはハッチ付きインプレッサの受けは悪いようだが、スバルの4WDはもともとレオーネエステートバンからスタートしている。
そういう意味では、派生モデルのセダンからむしろ先祖がえりしたと言えると思う。

ただ、全体のスタイルにスバルらしい無骨な真面目さが感じられないと言うか、独自のレイアウトを外観に表すようなデザインになっていないなど、デザインのパンチが弱いのは否めない。

WRXでどういう風にデコレーションしてくるのかによって、固定ファンの行き先は決まると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

車の次に乗るもの

イエローハット、介護用品販売と車椅子メンテを全店で | Response.:

イエローハット、介護用品販売と車椅子メンテを全店で 【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック:

これからの高齢化社会。
クルマの次にお世話になるもの‥。

なかなかいいところに目をつけたものだ。

ついでに、車椅子が使える福祉車両あたりを扱えばいいのに。
新車じゃなくても、後付改造を取り次ぐとかね。

自分の愛車にいつまでも乗り続けたいという人も少なからずいるだろうし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »