« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

CAR検・どーよ?

Clipboard01


好評に付き期間延長=目標定員に達していませんは、暗黙の置き換え。
PR足りないというのもあろうが、その内容に見向きもされていないというのが本当のところだろう。

結局書籍流通大手の日販が主催だから、ライバルの東販流通ルートに乗る書籍(=CAR検が狙っている層)にPR出来ないのも痛いのではないか。

世はスキルの時代だが、履歴書にかけないスキルなんて、単なる自己満足に過ぎない。
あまりに売る側の都合が見え見えなのも、萎える一因だし。

‥と書いていたら、8月30日付朝日新聞の経済欄にこんな記事が。
asahi.com:あなたの「自動車力」試しませんか? CAR検10月に - 暮らし

こういう「記事」形式の広告は、一体幾らなんだろう?
あざとすぎて反吐がでる。

目標1万人‥って、ぶち上げすぎだっつーの。

以下勝手な見積もり。

一人の受験料が4000円だったかだから、これだけで4000万円
併願1割見込んで大体5000万弱の売上が上がるつもりだったのだろう。

会場費及び運営経費で1000万円、広告費で500万円??自前でしか広告していないから、200万円くらいか。

たぶん受験希望者は、今のところ1000名+数百名程度。
足が出るから焦っていると見たが、この読み当たっているか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロング・セラー、動く

Honda 「スーパーカブ50」「プレスカブ50」シリーズの環境性能を高めマイナーモデルチェンジし発売:

ついにスーパーカブがインジェクション化された。
記事中「バッテリーが完全に放電した場合でも、キックによって始動が出来る先進のシステムを採用している」とあるが、ここが一番気になってたりして (^_^;
メインの需要を考えれば、当然の装備ともいえるが。

それにしても、累計生産台数5300万台って、凄いね。
1958年登場というから、販売期間も50年か‥。

生産台数では、内燃機関を使った単一銘柄ではダントツ世界一だろうし、販売期間でもVWtype1を抜くのは間違いないんだろうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BBCの次?

深夜にテレビを視ていたら、Billy's Boot Camp の女性版見たいのを売り込んでいた。

Turbo Jam というらしいのだが、どうみてもBBCのライト&女性版を狙っているようだ。
後ろで一緒に踊って(?)いる人たちも、なんか素人っぽいところも、狙いなのだろうか。

発売元は、BBCと同じ会社。
値段はBBC+1000円。
キャッシュ・バックも同じ条件だ。

商売がうまいというか、目の付け所が良いと言うか、そこそこ売れてしまうんだろうな‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1000記事目

2004年にはじめたこのブログも、まもなく4年になる。
で、この記事が1000エントリー目。

これからも、できる限り続けてゆくつもりなので、皆さんよろしくお願いします <(_ _)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

COCO壱番屋

070822_180601


公約どおり、値上げ前のCOCO壱に行ってきた。

メニューはいつものチキン煮込み2辛チーズミックスにしようと思ったが、限定メニューでチキンと夏野菜カレーにした。

フレッシュなトマトのジューシーさは、思いがけずカレーに合う。
今度家でもやってみようか?

COCO壱は美味しくないと、今回の値上げ関係の意見で読んだ。
確かに、飛びぬけて美味しいわけではない。
言ってみれば、普通の味だ。

だが、飽きが来ない。

他のメニューも扱う牛丼系の店などは、牛丼はちっと飽きたからカレーでも‥あるいは逆‥という選択肢があるだろうから、多少個性的な味付けでも納得できる。
しかしカレー専売店として成り立つには、毎日でも食べ飽きない味。
これが一番肝心なのではないかと感じる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミスミ違い

ミスミ、債務超過のフォード南九州を吸収合併 【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック:


ミスミ、シンガポール子会社を解散
【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック:

ミスミが並んでるんで、あれっ?と思ったら、最初はこっちのミスミで、つぎのはこっちのミスミだった。

前者は九州の石油屋さんで、私もよく知らなかった。
後者は、仕事柄よく知っているが、産業機械用標準部品の卸を商っている。

後者のほうは、産業機械用部品というとちょっと引くが、D.I.Y.やスクラッチ・ビルドをする人にとっては、ホームセンターでは扱っていないような特殊な部品も多く扱っているので、このへんを覗いてみると楽しいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のってカンガルー

主要 -日刊自動車新聞-:日産 ”まとめもの”テレビCMを検討/選択肢を提示

日産:CMギャラリー:

ニッサン、のってカンガルーサイトオープン
【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック:

記事の通り、日産の販売店は、実質ひとつ。
ひとつに行けば、全部見られるというのも利点といえば利点。

百聞は一見にしかず。
まずは客を呼ばなければ。

でも、この手の作戦、今に始まったことではない。
オリックス時代のイチローが出ていた「イチロニッサン」キャンペーンなんかもそうだったはず。

1~3月やボーナス前のタイミングを狙うのが正解だと思うけど、今やるっていうのはどうなんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全幅アンダー1600mmクラス

主要 -日刊自動車新聞-:三菱自 車体を11センチ拡幅したアイを2009年にも世界市場へ投入

コンパクトが全長以外ではぜんぜんコンパクトでなくなってしまった今、貴重なアンダー1600mm小型車の復活。
国内市場では本家iとの差別化の問題で苦戦が予想されるが、欧州ではいけそうな予感。

コレクターズ・アイテムとして三菱ファンは要チェック!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ETCの実際

首都高、盆休みでETC利用率が低下 【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック:

定期的に報告される数字でまったく無用の情報と感じるのが、新型車の販売契約数とETCの利用率。

前者についてはいつか書こうと思うが、後者について。
夏休みの帰省中北海道の高速道路を所々走ったわけだが、まだまだETCの普及率は低いと感じた。
まあ、道央自動車道終点の八雲インターで、ずら~っと車が並んでいたからぼんやり考えただけだけど。

実際、家の父親のマークIIにはETCが付いているが、義父のタウンエース・ノアには付いていない。

結局この数字は、ETCを正当化するために無理やり吐き出されている数字で、その数字自体の信憑性も自前で出しているだけだから怪しい(というか、裏づけ捜査する奴もおらんだろう)

何が何でも普及させたいんなら、もうただで配ってしまえばいいのに。
第2世代が本格化するときには、料金支払いだけの第1世代はただで配るべきだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

過ぎ去った時代

070815_065801


時代はGDIのキャッチコピーも、今は昔。
フルラインGDIに移行していた三菱には今やGDIは無い。

その看板が今も残るところが、函館にあった。

その空間は、20世紀末で時間が止まっていた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

行ったばかりなのに‥

asahi.com:「白い恋人」賞味期限を「引き延ばし」 石屋製菓 - 食

帰省中の身、墓参り&親戚めぐりで、札幌から函館まで移動の日々。
札幌で、石屋製菓のチョコレートファクトリーに行ったのが、12日。
そして14日にこの事件 orz

一部では自主回収との事だが、函館の朝市では、今朝は堂々と売っていた。

たいした気にはしていないけど、お菓子の夢の国の陰でこんなことをしていたというのは、覚めた大人はともかくお菓子工場の夢を見た子どもたちには顔向けできないだろうな‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嫌なバス

Kc3a0076


函館市交通局は、電車もバスもラッピング物が多い(と、言うかほとんど)‥と書こうと思ったら、既にバス部門は函館バスに譲渡されてたのね‥。
しかも東急グループから外れてるし(でも、旧カラーのバスもまだ走っている)

写真のバスは函館警察署のもの。
白黒ツートーン、桜の代紋、赤色灯までご丁寧に書かれたバスは、違和感バリバリだ。

とはいえ、こんなもんで市内の治安が少しでも守れるのなら、安い買い物なのかもしれない?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ジャスティン・ロング

ずっと気になっていたハービー/機械じかけのキューピッドを、やっと視ることが出来た。

ヒロインの彼氏役?
どこかで見たことがあると思ったら、このあいだ映画館で見たばっかり。
ダイ・ハード4.0の、ハッカー役をやっていたジャスティン・ロングだった。
この人、北米のマックのCMでマック役をやった人なのね。
知らんかった。

さてお話は、無難といえば無難。
でも、カーズがなければシリーズの再映画化はなかったに違いない。

音楽の使い方もそっくり。
そう言えば、iTunesでカーズのサウンドトラックの配信がいつの間にか始まっていた。
ダウンロードして聞いていたら、上の息子が66の歌聞きたい(ルート66のこと)とせがむのだ。

ネイティブではない4歳にも違和感なくイメージできる選曲‥恐るべしPIXAR。

レミーの美味しいレストランも、観に行くべきだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

聖地復活

asahi.com:鉄道博物館が10月開館 あさかぜなど実物ずらり - 暮らし:

神田の交通博物館が、リニューアルして大宮に復活。
展示も、立体的・現代的な構成に大変身。

開館当初は混むんだろうな‥。

息子たちを出汁に、冬あたりに行こうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココイチ

asahi.com:CoCo壱番屋、主力のポークカレー値上げへ - 暮らし:

16年ぶりの値上げ‥って、始めて食べた学生のころと、値段は変わってなかったんだ‥。

そういえば、「自慢のビーフカレー」って、食べたことないな。

お好みは、チキン煮込みカレーにチーズと納豆トッピングの2辛。

値上げの前に、食べに行くか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プレミアムだけではないアルファロメオ

アルファロメオを中国生産へ フィアットと奇瑞汽車が提携 | Response.:

アルファロメオを中国生産へ フィアットと奇瑞汽車が提携 【 carview 】 ニュース - 自動車業界最新の動向を毎日チェック:

TB先を見ると、何でアルファロメオみたいなプレミアムブランドが中国生産?という意見が大半だが、アルファロメオは必ずしもプレミアムな車を作り続けていたわけではない。

アルファスッドは、ベーシック・レンジのクルマだし、日伊混血のアルナに至っては、横置きFF用のプラットフォームに水平対抗エンジンを無理やり載せるという荒業を使ったスッドより下のレンジのクルマだってある。
メカニズム的にはけして妥協していないのがアルファ流だが。

スッドの時代の混迷から学んだことは大きいだろう。
クォリティ・コントロールでは、独自のノウハウを持っているのではないか。

そして、中国という国は面子の文化で、日本以上に「一番高いの持って来い」の世界だ。
そういう意味では中国ドメスティックでアルファブランドは、意外と当たるかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そういう事情だったのか

イエローハット第1四半期決算…赤字が拡大 カー用品販売不振 | Response.:


イエローハット第1四半期決算…赤字が拡大 カー用品販売不振
【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック:

最近久本雅美のCMがよくかかってるなと思ったら、そういうわけのてこ入れのつもりだったのね‥。

あのCM、誰に対して発信しているのか意図がまったく不明。
まさか特定の団体向けに媚売ってるわけじゃないよね。

目の付け所がいいなと思うこともあるけど、待合室においてある怪しい啓蒙グッズも気になっていたりして。
会長自ら出演。
社員教育に使っているのかなぁ‥。

そしてなぜに相田みつお
ぜんぜんカー用品じゃないじゃん‥。

自動車売り上げに比例して、グッズの売り上げも減少。
もうこの流れは止められないのではなかろうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

言われてみれば確かにそうだ

先々週の水曜日以来、14日ぶりの休日。
嫁さん&息子達が一足早く帰省し、ゆっくりできるかと思ったらこのざまだ。

何かしようと思うが、暑くてやる気が出ない (-_-;
銀行関係の用事済ませたら、引きこもりかなぁ‥。

Aviation Now/航空の現代:ボーイング787:「航空旅客権利章典」

言われて気が付いた(気付くのが遅い!)が、JRには到着が予定より2時間以上遅れた場合、特急料金が払い戻しになる規約がある。
あらかじめ遅れることを了承した上で乗る場合(駅の放送や、駅員から説明された場合)には、適用されないが。

私も一度、京都から東京に新幹線で向かったときに、小田原熱海間で豪雨による遅延が発生し、払い戻しの適用を受けたことがある。

でも、航空業界にはその習わしがない。

飛行機の運行時間なんて鉄道に比べればいい加減なもので、風次第で早く着く遅く着くは当たり前。
国際的な運用の習慣もあるから、日本だけで払い戻しなどということは出来ないのだろう。

それでも、運用機が故障のため後の機体に回されたとか、航空会社側の一方的な都合で遅延が生じた場合の救済措置がまったくないのは、おかしな感じがする。

たとえば料金クラスで分けてもいいから、団体割引や先行割引の3倍近く払って正規運賃で乗る乗客だけでも、救済措置があってもいいのではないだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乗車券の不思議

JR東海のエクスプレスカードを使うと、区間によっては乗車料金を二重取りされるケースがあるのは以前書いた

だから最近は、横浜市内起点ではなく、一つ駅をずらした成瀬起点の乗車券のを組み合わせて使っている。

出発駅から成瀬まての乗車券と併用するのだが、先日新横浜駅新幹線乗車口の自動改札機で跳ねられてしまった。

理由はどうも、遠距離の乗車券が自動改札を通らない=改札の信号が券に入らない=がため、それ以外の乗車券を一緒に入れるとエラーになるためのようだ。
(だが、回数乗車券と併用だと何故か問題なく通れるのは何故?)

これだと、新横浜駅までの乗車券がなんでも良くなってしまう。
無くてもいい…つまり、キセル行為ができてしまう(もちろん私はしていない)

エクスプレスカードの2重取りも問題だが、あっさりキセルができてしまうシステムも問題なのではないか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男の子のロマン

WIRED VISION / 時速300キロを目指す改造ラジコンカー・レーサー:

Fast RC:

ラジコンカーが200mph=320km/h出すことに意味があるかどうかは置いておかないと、この話は始まるまい。

現在の記録は、こちららしいが、134.4 mph=215.04km/h。
本当に速度が計れているのかどうか疑問だが‥。

320km/hなら、新幹線の営業速度を越えている。
新幹線より早いラジコン‥ますます意味不明だが、そそられるのはラジコン世代だからか?
ミニ4駆世代も、話を聞いただけでピクッ!と反応しそう。

技術的に考えると、バッテリーもモーターも桁外れの技術が要求されるだろう。
タイヤ径が小さいので、仮にタイヤ径を3inとして7.62cm=0.0762m。
タイヤが1回転する間に進む距離は、0.0762x3.141592=0.239389m。
320km/h=5333.3m/min。
これから1分間あたりの回転数は、22279r.p.m.となる!!
(ガソリンエンジンは、通常7000r.p.m.程度が上限)

その数字を聞いただけでハードルの高さが窺い知れる。

最後の締めは、是非頑張ってほしい‥以外言いようが無い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドン・シモン

ドン・シモンは、AEONグループのやまやが輸入するスペインのブランド。
ソフト・ドリンク類と、ワインがラインナップされている。

やまやは最近近くに店が出来たので、入ってみたら値段に驚いてしまった。
標準品で1本300円。
ちょい高のセレクションで350円である。

Googleで検索すると2003年ころから話題になっているようだ。
値段は安いが味もそれなりという評価は、あたっていると思う。
反面値段を気にしなくていいので、料理酒や、テーブルワインとしてがぶ飲みするにはうってつけだろう。

ところでこのドン・シモン。
同じAEONグループ傘下となったカルフールにも、最近入り始めたようだ。

ところが値段が、やまやより高く設定されている。
同じAEONグループの、ジャスコでも高め。

それでも激安ワインには代わりないのだが、本家を潰さないための遠慮なのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »