« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

ゴールド・フィンガー

マイナー・チェンジしたエルグランドのCMに、007ゴールドフィンガーのテーマ、ゴールドフィンガーが使われている。

これを聞くと、4代目キャンターのCMを思い出す。
キャッチ・フレーズは、"ゴールド・キャンター"‥。

当時TBSラジオの榎さんのおはようさん!で毎朝睡眠学習?された記憶だ。
25年前‥そんなこと、覚えてるなんて、やっぱりじじいだ orz。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぜ技術の進歩を止める必要がある?

FIA、F1エンジン開発10年凍結を発表 | Response.:

FIA、F1エンジン開発10年凍結を発表 【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック:

F1にはたいして興味はなく視てもいないが、この決定はなんなのだろう?

イコール・コンディションで競わせて、オートレースや競艇のような世界規模のギャンブルにでもするつもりなのだろうか?

ある意味娯楽性の部分は追求できるかもしれないが、"走る実験室"の部分はもう終わった。
ますます視なくなるな‥。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

いい感じ

Imagehtml

AGN  スバル、308馬力を持つインプレッサWRX STIを発売:


スバル、308馬力を持つインプレッサWRX STIを発売
【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック:

なんだかんだとなじられたインプレッサのハッチバック・モデルも、いい感じに仕上がってでてきた。

何気にリヤドア新部品だしコスト的にはきつそうなところもあるけど、やや間延びした感のあるオリジナルをしっかり引き締めた感じになった。

あとは実戦の成績かなぁ‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポケモンジェット効果

ポケモンジェットは、ANAが飛ばしているキャラクターを全面にプリントしたジャンボジェット。

一昨日、嫁さんがつわりでダウンしたために手伝いに来てくれていた私の両親が、帰宅した。

来たときはスカイマークで、帰りはANA。

子供たちを連れて、空港まで見送りに行ったのだが、飛行機まで時間があるということで、羽田空港第2ターミナルの展望台で、ちょっとした時間つぶし。

ところが、なぜか展望台は人があふれている。

休みのせいかとも思ったが、以前来たときよりも間違いなく人が多いように感じる。

なんでかなぁ‥と考えたが、どうもそれは現在就航しているポケモンジェットが、2機とも駐機しているからでは?と思い立った。
実際、少しすると人が引き始めた。

お金を払っているなりには集客効果があるのだろうと感じた。

ところで前回書いた進入防止用の仮フェンスだが、現在はしっかりと作り直してあった。

そんなこと気付く奴もあまりいないだろうが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うどん屋

昼食をもとめて町田街道沿いを走っていたら、ふとこの店が目に入ったので入ってみた。

初めてだったが結構客が多く、15分くらい待っただろうか?
最初は讃岐うどん系のフランチャイズだと思っていたのだが、初耳の博多うどんとのこと。

500円以下という値段の割には、飛びぬけてうまいというわけではないがそこそこの味は出している。
私はあまり期待せずに牛カレーうどん。
一緒にいた母は、かき揚げうどん。
かき揚げはなんと言うのだろう、網の目のように揚がっていてなかなか美味。

しかも土曜日均一料金というのがあって、普段の料金より一部メニューが割り引いてあった。
知らずに頼んだ上記のメニューがその割引料金で、食べてからラッキ~という感じだった。

九州メインということで関東のフランチャイズは実験的なものかもしれないが、見かけたら食べてみるのもいいかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

書き込み停滞のお知らせ

仕事爆発&嫁さんつわりでダウン(お手伝いできてくれていた双方の両親がとりあえず引き上げ)当の理由で、家事まで忙しくなり、生地が滞ることが予想されます。

今後とも見捨てずに、温かい目で見守ってやってください <(_ _)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テロを包む泡

モリタ、中間期の連結業績予想を上方修正 消防ポンプ部門好調 | Response.:

モリタ、中間期の連結業績予想を上方修正 消防ポンプ部門好調 【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック:

モリタといえば、消防車。

その消防車に、CFAS:Compressed Air Foam Systemsと言うインパルス消化システムと同様の圧縮空気を用いる消化システムが搭載されているという。

恥ずかしながら、これについては始めて聞いた。

インパルス消化システムが水を噴霧するのに対し、CAFSは界面活性剤(石鹸)を使って水の表面積を最大限に生かすそうな。
この消防車はFRPの水タンクを売りにしているが、おそらく水に鉄が溶けると泡がたたないからだろう。
それにしてもこのクラスで、従来の水10t分と同じ消化能力があるというのは恐れ入る。

Wikipediaによると、暴動鎮圧用にも応用されているようだ。

テロリストをソフト?な泡で包みこむ。
(見た目はソフトだが、威力はハードらしい‥)

なんだか不思議な感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本でも出来るか?

Hm_kids_2

Little Passenger Seats - your source for custom SUV third row seating:

SUVのラゲッジ・スペースに子供用の仮設椅子をおくというのがこの商品。

まず日本の法律では、乗車定員が増えることになるのでおそらくNGだろう。

しかし、ネイキッドのように後席を取り外せる車はどんなもんか?
更に幼児限定にして、3人がけにしてしまうと、法的にはどうなるのだろう?

幼児用補助装置(チャイルドシート)としてなら、認められるのかもしれない??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おだいじに

病院代どうするの! ビンボー作家・朝倉薫が救急車で病院に運ばれ緊急入院!?:芸能ジャーナリスト・渡邉裕二のギョウカイヘッドロック

知らない人の為に、この人は櫻井智の師匠というか、ある意味生涯の伴侶。
レモンエンジェルの初期の曲は、ほとんどこの人が作詞している。

FSW関連の続報をと思ったらこの記事。

でも一方、10月13日付のブログ記事が載ってるし??

ビンボーはレモエン時代もだったが、今はどうやって暮らしてるのかなぁ‥。

P.S.ガセだったのか、気力で乗り切った?のか、その後本人ブログには特にその様な記述なし‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

背中には頼りになる相棒?

H-Wing.Com - Main Page:

AGN  ホンダCR-Xをスター・ウォーズ風にカスタム、後部座席には…:

ホンダCR-Xをスター・ウォーズ風にカスタム、後部座席には… 【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック:

デルソルならではの装備?

MR-2だと、エンジンが入ってるからドロイドは置けないし(w
故障したときに、飛び出して修理してくれたりするといいのだけど‥C3-PO。

| | コメント (0)

究極の板金作業

[ Skyline R32 サイドシル強化システム yokoban style ]

一般的な板金修理は、ボディーの外販の凹みや傷をたたき出してパテ盛り→均して塗装というものだ。
強度部材であるメンバー修理も、昔はたたいて治していたと思うが、強力に引っ張ったり、ぶった切って丸ごと交換ということになる。

そういう考え方から言うと、リンク先の板金方法は相当なオーバー・クォリティとも取れる。
しかし、修理の過程を垣間見るだけでも、損得を抜きにした思いがひしひしと伝わってくる。

経験的に培ってきた板金・補強術が、現在の高剛性ボデーの内部構造に近くなって来ると言うのは実に興味深い。
内部構造を出来るだけ変えずに、しかも要所要所はオリジナルの補強を施してゆく。
結果が巨費を投じ、何百台も車を潰した結論と一緒ということだ。

途中に紹介されているセンチュリーロイヤルの件。
結局最後は、人間がクルマを作る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカイマーク

羽田空港へ行ってきた。

嫁さんのつわりが酷くお義母さんが助けに来てくれたのだが、1ヶ月以上の滞在となるということで私の両親とバトンタッチのためだ。

いろいろ探して一番安かったこともあり、身内の中で始めてスカイマークの路線に乗ったことになる。

出口前で荷物の引取りを見ていたのだが、これがなかなかでてこない。

そこで思った。
まさか、裏には人一人しかいないのではないか?と。

実際コンベヤー上の荷物の間隔が広く、せいぜい一人で荷下ろししているようである。

安さの裏の営業努力を見たような気がした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wonka Bar

タイトルのウォンカ・バーとは、映画チャーリーとチョコレート工場に登場する架空のチョコレート。

‥といっても、その商標はネスレが所有しており、ウォンカ・バーとして市販されている。

それがこれ。

Kc3a0091

Wikipediaによると、一番大きいオーストラリア製で、輸入元はネスレジャパンとなっている(いわゆる正規品?)

確かに大きいが、キャラメルのヌガーとライスクリスプで多少水増しされている。

近くにある、怪しい倉庫店に入荷したとのことで、早速購入してきたのだが、この店、いったいどういう基準でモノを仕入れているのだろう?

まったく不思議である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばら撒き開始

プレスリリース(平成19年10月3日)/首都高速道路株式会社:「首都高ETC車載器0円キャンペーン」を始めます

首都高、ETC車載器0円キャンペーンを開始 【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック:

ETCをためらっていた方に朗報。
ついにばら撒きが開始されました(w

首都高カードに加入が前提条件で、セットアップ済みの車載機をちょっと待って受け取るか、あとで郵送してもらい、自分でor提携業者で取り付けてもらうというもの。
自分で付けるのもOKのようだ。

首都高料金従量制を行うにあたって、何が何でもETC付けさせないといけない事情からこうなっているようだが、ただで配るお金はいったいどこから出てるんだか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »