« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

こんなに大きくなりました

レスポンス|Response. 【ホンダ インスパイア 新型発表】この広さ、ミニバンから乗り換えても不足なし:

【ホンダ インスパイア 新型発表】この広さ、ミニバンから乗り換えても不足なし 【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック:

166948

全長4940mm、全幅1845mm‥こんだけあれば、狭いクルマを作るほうが才能がいると思うのは私だけか。

このボディーサイズ、昔のクルマに例えればこのくらいだ。
ベーシック・グレード巨大化の末期‥かつてアメリカ車がたどってきた、恐竜的な拡大の末期に近づきつつある。

そろそろサイズをキープする‥出来れば縮小する‥道を模索しなければ、クルマ文化そのものが恐竜のように絶滅してしまうのではないだろうかと、根拠のない思いが頭をよぎる。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

宮城県ドライブ

将来的に住むことになりそうな宮城県に、1泊2日の日程で行ってきた。
目的は、現地の情報収集。

車を借りて、とにかく予定地付近を走りこんできた。

仙台市はもちろん都会だが、数10分走ると、故郷北海道を思い出すような懐かしい風景が広がる。

吹雪避けの防雪板設置の工事が、本格的な冬を前に急ピッチで進められていた。
積雪はさほどではないと聞いているが、吹くときは吹くのだろう。
こういう情報は、やはり自分の足で稼ぐしかない。

自分や嫁さんは、この風景に慣れているからいいが、子供たちはどう思うのだろう?
親が案ずるよりは、簡単に順応しそうな気はするが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メリークリスマス!

Kc3a0120

今年のクリスマス・イヴは、子供たちとケーキを作った。
嫁さん&子供が今年は帰省しなかったので、ひょっとすると初めて家族水入らずで過ごすクリスマスかも。

作ったといってもスポンジから焼いたわけではなく、クリームもホイップ済みのものを(業務スーパーで)購入。
イチゴとフルーツの缶詰&若干のトッピングでそれらしく作っただけだが。

結果はご覧の通りで、一応それらしくは出来上がった。

このところ忙しくて子供たちとも一緒にすごす時間が取れなかったが、これから年末年始にかけては少しは取れそうな気配。
いままでお預けだった分、一緒の時間を過ごしてやろうと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台の夜

訳あって、週末は仙台で過ごした。
Kc3a0119

ここでは、愛もエコなのだろうか‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年賀状

今年も年賀状のシーズン‥といっても、もう20日過ぎているが‥となった。

いつもは月初めには準備が完了しているのだが、今年はいつになく出足が鈍い。
やっと昨日年賀状を購入したが、はたして年内に書きあがるのか‥。

ネットでいつも素材を探して年賀状を構成するが、最近フチまできっちり印刷する素材が多い。
特にプリンター屋のものは顕著‥って、どう考えたって、インク・カートリッジの消費を増やすためだよね‥。

味の素の瓶の穴、歯ブラシの大きさに続く消費拡大の手段として、後世で語られることでしょう。
それまで、年賀状の習慣がもてばいいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コラボ広告2

ガチャピン・ムックとセレナがタイアップ 【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック:

【日産 セレナ 改良】特別宣伝部員にガチャピンとムック | Response.:

以前コラボ広告というエントリーで書いたが、ガチャピンとムックは、この時点では正式のコラボではなかったのかなぁ‥。

クルマは使い回しにしか見えないし、ラフェスタ消えてるし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピンク色!

ガリレオ最終回。

まあ、異論はいっぱいあるだろうけど、面白かった。

突っ込みどころも多いけど(あの爆弾の造詣はちょっと‥)まあ、面白かった。
ピンク色のオチは、良かったんじゃない?

最後の1秒‥このへんはゴールド・フィンガーの"007"見たいなオチが欲しかったけど、連ドラとしてはいいほうじゃない?

ま、久しぶりにバランスの取れたドラマだったということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

想像できない事故2

動き出した自分のクルマに踏まれた女性死亡 | Response.:

先月こんな記事を書いたが、また類似の事故だ。

Rレンジの状態で、右前輪に腹部を挟まれていたという??
クルマの進行方向を考えると、後輪が乗り上げ、なおかつ前輪に挟まっていたのだろうか?
それなら、後輪が通過した上で、更に前輪が乗り上げたということか??

状況を見ているわけではないのでなんとも判断が付かないのだが、今流行の言葉で言えば

「さっぱり判らない」

‥そういえば、ガリレオは今日最終回だったっけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エアバッグ・次の展開

中日新聞:豊田合成、歩行者守るエアバッグ 安全技術の開発強化:自動車産業ニュース(CHUNICHI Web):

いまや運転席&助手席エアバッグは当たり前。
サイド・エアバッグ、カーテン・シールド・エアバッグも標準化の動きがあり、ニー・エアバッグも装備が始まっている。
衝突速度に応じて展開速度を調節するスマート・エアバッグも実用段階だ。

リンク先記事には、歩行者に対する衝撃を軽減するために、グリル・エアバッグとフード・エアバッグが紹介されている。

グリル・エアバッグって、歩行者を衝突前に展開するというけどどうやってセンシングするんだろう??
追突検知のリヤウィンドゥ・エアバッグ‥効果が見えない‥。

まあ、いずれのエアバッグも、シート・ベルト着用が前提。
後席も合わせて、必ずシート・ベルトを着用しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どっちが便利?

ミラバン | DAIHATSU @ WEB:

ダイハツのミラ バンがフルモデルチェンジ。
乗用系にはない、2ドアモデルだ。

ところで軽のボンネット・バンは今、5ドア車が主流だ。

スズキのアルトバン、整理されて商用モデルだけになった三菱ミニカ、スバルプレオといった具合。

リヤ・ドアが便利というが、リヤ・ドアから荷物を積むのは意外と難儀で、案外と大きいものは入らない。
それを思い知ったのは、うちのネイキッドがドアが小さいにもかかわらず90度近くまでドアが開く威力を知ったからだ。
チャイルド・シートの積み込み、設置が、これほど楽なクルマはない。
おそらくスライドドアを自慢するekワゴンより、実際のドア開口面積は広いだろう。
(ラウムもそうだが、スライドドアは意外と開口面積が狭い)
好評だったのか、引き続きダイハツ車は、ムーヴ、ミラに90度開口を採用しているが、ドアが大きすぎて隣のクルマに気を使わなければならないというデメリットが出てしまっている。

サイドからのアクセスはともかく、バンとして徹するなら2ドア・モデルのほうが使い勝手はいいと思う。
皆さんは、どう思われます?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自動車保険更新

最初にクルマを買ったのは平成6年1月だから、もう間もなく14年になる。
今のネイキッドは10月に買ったにもかかわらず、上の理由で更新はそう、来月だ。

昨年家を購入するタイミングと合致したため、家にかかる固定費の見直しもかねて、自動車保険の一括比較をしてみた。

最初から団体扱いで会社の紹介する保険会社に加入しているが、そこと比較してトントンか少し安いくらいの結果が返ってきた。
結局、会社の保険にそのまま継続にしてしまったのだが。

1年めぐって、そのときに見積もりを取った各社から、再び案内のDMが回ってきている。
多分、来年も、再来年も‥。

しかし今年は、クルマの買い替えのタイミングと重なるかもしれない。
出物が近くにあったので、今週末見に行く予定。
それも含めて再見積もりしてみようか?とも思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FIAは、何をしたい?

FIA、風洞使用を制限へ | Response.:

FIA、風洞使用を制限へ 【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック:

この記事は、FIAのHPには、まだ記載されていないようだ。
エンジン制限についで、空力開発も制限。
コンピューターによるシュミレーションも制限するという。

こうなると開発段階のNGが勝敗に直結するわけで、采配次第ではもう立ち直れないチームも出てくるだろう。

個人的には技術開発無しの競技なんて、ギャンブルとしては成り立つかもしれないが、スポーツとしての魅力はゼロだ。

こんな意味不明の制限をするくらいなら、いっそのこと、マシンを1種類・完全イコール・コンディションにして、レースごとにマシンとドライバーをシャッフルすればいい。
そしてギャンブルにしてしまえ!守銭奴どもめ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

多血症?

秋の健康診断の結果が返ってきた。

要精密検査‥多血症‥多血症!?

多血症ってなんぞやというと、wikipediaでもよくわからない。
貧血の逆らしいけど‥。

いまいちよくわからないので、会社の産業医に相談してみよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スイカ病‥

モバイルスイカは、一度使うと手放せなくなる。

券売機に並ばない快感は、もう病み付きだ。
先日(出張で)東京ビッグサイトに行った際にも、京王線>都営地下鉄船>東京メトロ>ゆりかもめの乗換えがまったくと言ってはオーバーだが、ストレスが最小で済んだ。

そんなこんなでこのたび九州から帰ってきたのだが、行きは新幹線で帰りは飛行機だった。
JRで博多まで、そして市営地下鉄で福岡空港へ向かうのだが、危なく乗車券を取り忘れるところだった。

5歩ぐらい行ってしまって、やっと気が付いたのだ。
駅員さんが、声をかけようとしたところで気付いたので、まあセーフか!?

私でさえそうなのだから、息子たちなんかは切符を買うという行為自体判らなくなってしまうのかもしれない。
いいのか悪いのか、公共交通機関が使いやすくなったポジティブな面を今は考えるようにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のぞみの旅

のぞみの旅
のぞみの旅
相変わらずのビジネス・トリップだが、今回はのぞみ。
しかもグリーン車だ(エクスプレスカードのポイントだけど)

新横浜から小倉まで、のぞみでも4時間半かかる。
これだけの時間となると、グリーン車は助かる。

残念ながら、N700ではなく700系。
次の九州訪問の機会は、来年春になるのて、それまでのがまんだ。

着いた小倉で遅い昼食。
写真は、小倉駅に隣接する小倉らうめん横丁久留米ラーメン「麺屋 吉蔵」にて食した黒ラーメンだ。
とんこつベースで焦がしラード?
スープだけだと脂っぽい感じだが、細麺には絡み具合がちょうどいいかんじ。
腹に余裕があれば、替え玉したかったところだが、新幹線でサンドイッチをつまんだのが失敗だった。

明日、明後日と仕事。
どうなることやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エアバスA380の出来るまで

なかなか見る機会のない飛行機の作り方。
よくこんな大きいものが、精度良く出来上がるもんだと感心してしまう。
それにしても、工場でかい。
胴体を分割しているが、繋ぎ目はどうやって処理しているのだろう‥。

気になることがいっぱい。
どっかでドキュメンタリーでやってくれないだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実は世界最大の自動車メーカー?

「SAVE THE LIFE! レスキュー開始!!」特撮ヒーロー分野に本格参入! オリジナルコンテンツ「トミカ」発の特撮実写ドラマ!「トミカヒーロー レスキューフォース」製作のお知らせ

超災害!…レスキューヒーロー特撮、タカラトミーが製作へ | Response.:

超災害!…レスキューヒーロー特撮、タカラトミーが製作へ 【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック

うちの息子たちが夢中な、ハイパーレスキューシリーズの実写化なのだろうか?
特撮モノにあまり興味がなくて安心していたが、これはキャラクター商品展開が怖い‥。

あんまり派手に商品展開しないでくれよ>タカラトミー

トミカってトータル5億台も出荷してたんだ。
びっくりだな (^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

完全なる縦列駐車

- Watch More Videos

4800mmしかないところに4570mmのクルマを縦列駐車しているという韓国のニュース。
日本でも駐車スペースに苦労している光景はちらほら見かけるが、このレベルのものはさすがに見たこと無いわ。

凄いと思いつつ、タイヤが減って大変そう‥というのが正直な感想。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミシュラン・ガイドの意味

ミシュラン・ガイドがついに日本に乗り込み、格付けに対して賛否両論が繰り広げられている。

私の言った外国はたいした範囲ではないが、その中でも日本は突出して世界中の料理が食べられる国であり、かつ各国料理に対して繊細な調整がされている。
台湾は美食の国だったし、アメリカでは日本同様世界の料理を食べることが出来た。

しかし、その中でもやはり日本は特別だ。
甘すぎる上にシナモンの香りがきついケーキを食べさせられることもないし、衛生状態のわからない謎の食材を食べさせられることも(おそらく)無い。

そもそも1900年当時に「自動車を持って」それを利用して「旅行が出来る人間」なんて、どういう立場だったかを考えれば、焼肉が載らないとか、ラーメンがスルーだとかの理由は明らかなので議論の発露すらおかしい。

その編集方針をいまだに貫いているのは、逆に立派だとしか言いようがない。

‥反論ありそうな予感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年はシボレーです

山下達郎のクリスマス・イブは、今年はシボレーMWのCMでした。

あれこれ使われてるけど、来年は、何かな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »