« Judgment Day | トップページ | 究極の珍走団対策 »

フジフィルムの化粧品!?

アスタリフト ASTALIFT(スキンケア):FUJIFILM ヘルスケアラボ(ffhc.jp):

BS見てたら、こんなCMが流れてきた。

いろいろ多角化してるのね。
銀塩写真も絶滅寸前だから、関連業種で生き残っていこうという魂胆か。
化粧品なんて、物がよければどんな高い値段でも売れるものだから。

といっても、本業以外のサイド・ビジネスを成功させるのは、並大抵の苦労ではない。

頑張ってというか、穴あけるなよというか、そんなところである。

|

« Judgment Day | トップページ | 究極の珍走団対策 »

コメント

どもです。
ご無沙汰です。

フジの化粧品って、実は銀塩技術の派生なんだそうな。
銀塩って、粒子の細かさってのが重要だったと思うんですが
例えば、ISO400でも粒子が粗くないみたいな
そのためにナノテクっていうんですかね、技術が向上したので
同じ技術が生かせる化粧品始めたそうですよ。

結構昔からやってるはず。

投稿: kino-p | 2008/06/05 13:35

最初の1眼レフカメラがAX-5・・・ってこれは買ったんじゃなく
モニター後に進呈っていうカタチで貰ったものだったんですけど、
貰ったからのお世辞じゃなくフジノン・レンズ侮る無かれ!でした。
明らかに「銀塩屋の余業」を超えてましたね・・・って写真館の大判
カメラはフジって多かったですしコニカもコダックもカメラで名機を
持っていたりしましたから当たり前な話かもですが。
だから化粧品が根性入ってるのも「色のプロ」として何となく判る気が。
で、私のFUJIのデジカメ(S9000)はちょっと指名買いだったり。

投稿: かつて「戸井忘年」と呼ばれた者 | 2008/06/13 22:40

コメント遅れてすいません。
kino-pさん
結局、素材をきれいにしとけば、写真もきれいになるという理論でしょうか(w
戸井忘年さん
フジのカメラといえば、昔松山千春が広告に出ていたような(当然髪がまだあった時代)

投稿: くるまこのみ | 2008/06/21 06:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61356/41398120

この記事へのトラックバック一覧です: フジフィルムの化粧品!?:

« Judgment Day | トップページ | 究極の珍走団対策 »