« 初代になりたかった2代目 | トップページ | 中古車ノススメ »

大径タイヤの悪夢

中国新聞 地域ニュース:街路灯に衝突3人死亡 松江

359690bc

Osk200808110009

482705f3

写真を時系列で比較してみると、最初のエアトレック真っ二つの映像がショッキングだが、現場検証の写真ではクォーターパネルが元あったと思われる位置に移動されている。
リヤ・アクスルが手前にある写真があるが、これはチョークで場見っていないので、最初からこの位置にあったわけではなさそう。

2chでは、最初から真っ二つという前提で話が進んでいたが、救助の過程でクォーター部をぶった切られたのであって、二分割になったわけではなかったと思われる。

それはそれだが、次の写真を見て欲しい。

Ziko

近所でたまたま見かけた、サファリが中央分離帯乗り上げ事故の写真だ。
人は死んでいない(怪我もしていない)ので、ニュースにはなっていない。
中央分離帯に乗り上げ、フェンスを突き破っている。軽々と。

両者に共通するのは、SUV特有の大径タイヤだ。
かつてこんな記事も書いた。
これも、大径タイヤが歩道を乗り上げなければ、あるいは防げた事故かもしれない。

道路構造もそうだが、大径タイヤが乗り上げにくい縁石の構造は、工夫できないものだろうか。

|

« 初代になりたかった2代目 | トップページ | 中古車ノススメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大径タイヤの悪夢:

« 初代になりたかった2代目 | トップページ | 中古車ノススメ »