« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

台湾 高雄

三井造船、コンテナクレーンを地上給電化…運転経費80%削減 | Response.:

新型トランステーナ®を開発、販売開始│三井造船株式会社 MES:

高雄の街には、3週間ほど連続して滞在したことがある。
理由は仕事でだが、昼食時に出たパイナップルはじめ地元で摂れる果物が美味しかったことが忘れられない。

台北よりも整然とした街並みで、印象的には札幌市がもう少し人が少ないかな?という感じであった。
北回帰線より南の都市(しかも滞在したのは6月)だったから、お昼には自分の影が真下にしかないのも体験できた。

さて話は変わって。
地上からのアンビリカ・ケーブルで動くクレーンの話。

船舶用クレーンなんて、決まった範囲でしか動かないのだから当たり前だろうと思っていたけど、ディーゼル・エレクトリックが主体だなんて思ってもみなかった。

まだまだ省エネルギーのネタはあるのだな‥と思った次第。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

価格統制?

ソニーのサイバーショット DSC-T77を狙っているのだが、ヨドバシ町田あたりに行くと、37800円(ポイントはあるが)と、ソニースタイルと同じ値段‥。
ジャパネット・タカタでも同じだし、なんでだろ?

ヤマダ電機あたりに行くと、ポイント込みで実質27000程度の値段になってるのに??

1割も値引きしてていないなんて、なんだか不思議だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

だんだんふつーになってゆく‥

【スズキ ワゴンR 新型発表】躍動感あふれるスタイリング | Response.:

【スズキ ワゴンR 新型発表】躍動感あふれるスタイリング 【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック:

5533_o
気になって過去の写真を探してみたが、初代ワゴンRはみるたびにすごいデザインだと思う。
これを超えていこうとするのがワゴン Rの歴史なわけだが、2代目は拡幅版とでも言って良いと思うデザイン。
5534_o
3代目ではのっぺりとしすぎ。
C20945a
4代目の新型では、セルボあたりとの共通性は見られるが、サイドのホイールアーチの造詣は色気を出しすぎで、逆に没個性的に感じてしまう。
C34899a

ワゴンRは、そもそも道具としてデザインされていたはず。
それを躍動感とか言ってるということは、ポジションを履き違えている証拠だ。

ネームバリューだけでそこそこはいけるのだろうが、1位の座を維持するのはなかなか苦しくなってくるのではなかろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さらばシベリア鉄道

マツダ、完成車輸送にシベリア鉄道を利用 | Response.:

マツダ、完成車輸送にシベリア鉄道を利用 【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック:

さらばシベリア鉄道といえば、思い出すのは大瀧詠一の楽曲。

今回は"さらば"ではなく、モーダルシフトとしての復権だ。

経済効率を追求してゆくと、鉄道輸送になる。
と、言うことは、やっぱり鉄道輸送が一番効率がよいと認めたということか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後は運転用リモコンです

【日産など】世界初となる「インテリジェントキー搭載ケータイ」を開発 | AUTO GALLERY NET : ニュース - 車情報サイト:

【日産など】世界初となる「インテリジェントキー搭載ケータイ」を開発 【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック:

007 トゥモロー・ネバー・ダイでは、携帯電話でBMW750iLをリモートコントロールするシーンが登場した。
10年以上前の作品だが、結構鮮明に覚えている。

‥あと一歩である(w

| | コメント (1) | トラックバック (0)

横浜線100周年

横浜線100周年
今年でJR横浜線は、開業100周年。

電車にヘッド・マークを着けたり特別列車を走らせたりいろいろやっている。

その一環?がこれ。

横浜といえば中華街。
中華街といえば、中華料理。
で、炒飯と焼売を組み合わせたおにぎりである。

駅のコンビニNEWDAYSに売っているが、地域限定かもしれない。
お値段ちょっと高めの150円。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ビートルが消える日

Leftlane - news, reviews, and info for the auto-industry:Mexico City getting rid of VW Beetles:

 VWビートルは、ナチスドイツの奨励によって生まれたkdfをベースに最終的には2003年までなんと65年間に渡って生産された乗用車である。

 今後内燃機関を搭載した乗り物でこの生産期間の記録を破るのは、1958年から販売されているホンダのスーパーカブしかないだろう(あと15年生産されればの話だが)

 さて、メキシコ連邦区政府は1500ドルの奨励金を元にタクシーとして使用されているビートルの一掃を図りたい模様である。

 タクシー・ドライバーだけで15,000人も就労人口がいるというのも驚きだが、ビートルに置き換われるクルマがあるのかというのも大いなる疑問ではある。

 タクシー用のクルマというのは、日本でもそうだが部品流用が前提でロング・ライフのモデルが多い。
 日産のクルーは1993年生まれ、セドリック営業車に至っては、1987年生まれということで、なんと20年以上のロング・セラーとなっている。

 ビートルのサイズで代用に耐えうる耐久性を持ったクルマ‥って、あるのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

書き込みが重たくない?

ココログの保存ボタンを押してからのレスポンスが異様に遅いような気がする。

気のせい?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

疲れてる‥

なんだかつけれてる今日この頃。

こないだの仕事の山は越したけど、疲れ取れず、負荷下がらず。

きついっす‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

使えない銀行

三菱東京UFJ銀行:

一部店舗(外置きのATMではなく店舗!)では、19:00までのATM営業。

システム統合で、日曜祝祭日は使えない時もある。

未だに自行のATMでの手数料が有料の時間帯がある。

殿様商売にも程がある。
東海銀行経由で(超小口な)取引が続いているけど、こんな使えない銀行はない。
いっそのこと、口座閉じるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いっそのこと、一旦停止後にしては?

新潟支社|プレスリリース|プレスルーム|NEXCO 東日本:ETCレーンの安全対策 ― 速度抑制策 ― について

ETC開閉バーの作動を遅くし速度制御策実施 【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック:

考え方としては当然あり得る、ETCのバーを上げる速度を遅くして、通過速度を下げようという実験。
どこか事故っても良いようなところでで一旦実験したのかなぁ‥。

いきなり実地で実験は無謀すぎるようないがする。

私は、通過速度の問題はETCゲートの設置方法自体に問題があると思っているほうなので、事故を誘発しそうな今回の方法には懐疑的。
ただ、通過速度が速すぎるという問題は確かにあり、何らかの対策はいずれ必要になろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

居酒屋こだま グリーン

居酒屋こだま グリーン
九州から帰って、カレンダー通り3連休の予定が、金曜日に見たメールをみて唖然。

月曜日また出張になってしまった。

で、帰り。
エクスプレス予約で帰りの禁煙席が取れなかったので、たまったポイントでグリーン車にアップグレードした。

でも飲み物は、いつもと一緒orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

適正価格って?

asahi.com(朝日新聞社):NY原油一時100ドル割れ 5カ月ぶり、景気減速背景 - ビジネス:

ガソリンスタンドの価格を見ても、160円/L台をちらほら見かけるようになってきて、このへんのニュースが現実感を帯びてくる、
とは言っても、かつての値段まで落ちることはなかろうと。

しかし、投機目的を廃した原油の適正価格って、いったいいくらくらいなんだろう?
ガソリンの値段で言えば、150円/L代くらいなのかなぁ‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デジカメどーする?

急に嫁さんが、デジカメを買おうと言い出した。
現在スチルカメラは、銀塩のオリンパスのμシリーズを使っているが、DPEのわずらわしさから言い出したようだ。

さて、このところ全くデジカメなんてものには興味がなかったものだから、ないがどうなっているのかさっぱり判らない。

デジカメ暦は、Apple Quicktake100やSONY cybershot DSC-F3を使ったりとこの機種名だけで言えばウルトラマニアックとも言われかねないが、両機ともほとんど使わずじまい。
結局現在は、100万画素クラスの携帯のカメラ機能でお茶を濁している状態だ。

量販店だと、パナソニック、ソニー、ニコン、キャノンあたりが並んでいて、後はお好みという感じなのだが、価格.comで異様に盛り上がっているのがリコーのR8
一世代前になるのだが、画素数も基本スペックもたいして気になるほど劣化していない。

銀塩時代のR1sは、とてもシンプルで気に入っていたので、この性格を引き継いでいればこれもいいかな‥と思う反面、嫁さんには絶不評だったのが気になるところ。

どこか実物が見られるところがあれば、見ておきたいと思うのだが、SONYのCybershotが嫁さんのお気に入り。
女性の目から見れば、写す機能よりは持ち歩いているときの見栄え優先。

う~ん、どうなるんだろう‥。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いよいよ登場

自動車販売・アフターマーケット -日刊自動車新聞-:富士重、営業スタッフ向けにダイハツOEM車の発売前試乗会

と、言うわけで10月にスバルへダイハツからOEM車が供給されることが確定した。

OEMということは、同じベースのクルマと競合しなければいけないということだ。
同じものをいかに差をつけて売るか。

今までの、スバルを買いに来た客以外も相手にしなければならない状況に、スバルの営業マンは慣らしていかなければならなくなるのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かしわめし

かしわめし
かしわめし
九州出張も終わり、帰路についた。

前から気になっていた、かしわめしを買ってみた。

いわゆる鶏そぼろご飯である。
お値段650円

中身は至ってシンプル。
鶏の出汁で炊いたご飯の上に卵焼きと鶏そぼろ、刻み海苔だけ。
変に凝らないところが潔くてよい。
また九州に来ることがあったら、買ってしまうだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごぼ天うどん

ごぼ天うどん
ごぼ天うどん
福岡の名物なのか?マルちゃんとどん兵衛のふたつのブランドでごぼ天うどんが発売されている。

ごぼ天とは、ごぼうの天ぷらである。
駅の立ち食いうどんにもあるくらいだから、名物なのだろう。
こないだ北海道に帰省した際に、ある店にごぼ天そばのメニューがあったが、それはこれの派生かも。?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビールといえば

080909_200701

私の父は、サッポロ党。

晩酌のビールといえば、サッポロ・ラガー(当時はただのサッポロ・ビール)

そのラガーが、期間限定で缶ビールとなった。

学生のころ、居酒屋で大瓶で飲んだっきりのような気もする。
第3のビール系に染まってしまった私だが、久々に飲んでみると思ったほど苦くない。

機会があれば、父と二人で酌み交わしたいところだが、期間限定なので難しいだろう‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカイマークの機内販売

本日、スカイマークを使って羽田から福岡へ。
宿にてブログにアップ中。

2度目の利用だったが、初めて知ったのが、機内での飲み物販売。
機内の飲み物はサービスというイメージがあるが、元運賃が高いなら当然としても、スカイマークは安い。

機内の飲み物なんて要らないときは要らないわけで‥疲れてるときなんて、離陸前に寝入って着陸して起きるというパターンもあるわけだし。
一度台湾の国内線で台北<=>花蓮間に乗ったことがあるのだが、実質フライト時間30分ほどの間で飲み物出されても忙しないだけで飲んだ気がしなかったのを覚えている。

ところでスカイマークの飲み物メニューは、有料だが一個100円が基本。
他社ならビール&おつまみで500円取るところ、のどごし生250mlではあるが100円で提供している。
今日は駆け込みだったのでラウンジでビールとは行かなかったところ、思いがけぬところで得した感じ。
量も、飲みすぎずちょうどいいくらいか。

気が利くサービスとは、こういうことをいうのかもしれないと。
なんでもただなら良いってもんでもないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

尾灯の位置、なおしました

Sty00_im_03

以前こんなことを書いたが、やっぱり気になっていたのかパジェロミニの尾灯位置が修正された。
スペア・タイヤをバックドアの中央に持ってきて、ナンバー・プレートを左下にオフセットと涙ぐましいまでのスペース追求の結果だ。

本家みたく、スペア・タイヤ中央に持ってこれないのかな?と思ったが、そうしてしまうとスペアタイヤも全長分になってしまうので軽でなくなってしまう(w

Spe02_im_01

本家は、スペア・タイヤも全長扱いだったのね。

Spe03_im_01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

忙しすぎ‥

夏休み明けて以来、1日しか会社を休んでいない。
ブログ更新も滞っている。

夏休み前に突如言い渡された上申試験対応と、納期の厳しい仕事が重なって、連日朝6時半ころから、10時まで。

上申試験は、何とかなりそうな気配。
納期を3日延ばしてもらって、明日朝納品の品が、やっと今日夕方出来上がった。

明日は九州へ移動。
おそらく水曜日まで。

そこでやっとひと段落着く見込み。

久々に堪えた3週間であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイブリッド・かくあるべし2

WorldCarFans:Honda Reveals Insight Concept for Paris:

90809040131m

ああ、ついにやってしまった富士山フォルム。

IMAを熱く語っていた御仁は、どう言い訳するのだろうか‥。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

どこのメーカーのクルマですか?

ムーヴコンテ【ダイハツ】:
Conte

四角いクルマは、(イメージとして)スペース効率が高く、見切りも良く、使い勝手がいい。
前に乗ってたネイキッドも、そんなクルマだった。

以前はコンセプト自体が珍しく大いに興味を持ったものだが、ムーブ・コンテ。全然惹かれない。

そもそもこの車高が必要なのかとか、でも全高を1550mmにしたらホンダのThat'sになっちゃうとかあるけど、日産キューブにスズキ・アルト・ラパンの顔をつけたような造詣はどうにかならなかったのだろうか。

ここまでハイブリッドな造詣だと、どこのメーカーのクルマなの?と言いたくなってしまう。
ネタ切れなら無理に出さなきゃ良いのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄道模型チャンネル2

BSジャパン - 日経グループ・テレビ東京系 BSデジタル局:BSジャパン 鉄道模型ちゃんねる2時間スペシャル 究極の鉄道模型製作プロジェクト 夢のヨーロッパ世界遺産に挑む!:

レギュラー枠は再放送の鉄道模型チャンネルだが、初めてのスペシャル版が放送された。

オーストリアの鉄道を、文化遺産の情景に絡めて模型化というコンセプト。
紹介される街並みが、いちいち美しいので呆れてしまう。

とこrでここで思ったこと。
伝統的な街並みを維持しながら、その調和を乱さずになおかつ配置されているもの‥商店のロゴマークである。

こういう場に来て、初めて真のCIが必要だと感じる。
出すぎず、主張するデザイン。

日本企業のCIは、これを満たしているだろうか?
CIといえば、全てを統一することと勘違いはしていないだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »