« ビートルが消える日 | トップページ | 後は運転用リモコンです »

横浜線100周年

横浜線100周年
今年でJR横浜線は、開業100周年。

電車にヘッド・マークを着けたり特別列車を走らせたりいろいろやっている。

その一環?がこれ。

横浜といえば中華街。
中華街といえば、中華料理。
で、炒飯と焼売を組み合わせたおにぎりである。

駅のコンビニNEWDAYSに売っているが、地域限定かもしれない。
お値段ちょっと高めの150円。

|

« ビートルが消える日 | トップページ | 後は運転用リモコンです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61356/42563729

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜線100周年:

» 観客動員数70萬人突破記念、JR東日本横浜線100周年 [岸田法眼のRailway Blog.]
◆絹の道を鉄道に託して100年 2008年9月23日(火曜日・勤労感謝の日)、JR東日本東神奈川へ。ここは東海道本線と横浜線の駅で、2面8線という構造だ。  ホームの1・4番線は東海道本線であるが、一般的かつ案内上、「京浜東北線」と呼ばれるもので、2・3番線は横浜線である(1番線で発車することもある)。2番線は横浜方面へ直通することがあれば、折り返し運転を行なうこともあり、“クセ”のあるホームである。  3・4番線の西側は通過線で、内側は東海道本線にあたり、ここを走る普通電車、〈湘南ライナー〉、通勤... [続きを読む]

受信: 2008/09/27 13:39

« ビートルが消える日 | トップページ | 後は運転用リモコンです »