« 一番無難なボディーカラーは? | トップページ | 景気が悪くなると、タクシーが増える »

DSで、こんなことまで‥

メディカ出版|ECサイト 書籍、専門誌、DVD、セミナー:らくらく心電図トレーニングDS -DSソフトで心電図漬け これで不整脈診断のプロになる-:

うちのDSは、マンション契約のおまけでもらったもの。
ソフト二つしかないけど‥。

ところでDSに、リンク先のようなソフトが登場した。

心電図の波形を表示して、それが何の症状か当てるゲーム(?)ではなく、きちんとした学習用ソフトだ。
これ、やっぱり需要があるから作るんだろうな‥でも、テーマ曲まであるというのが良く判らん。

ところでこれが当ったら、他のパターンも出るのかなぁ‥。
スタイラスペンで、オペのシュミレーションするとか(w

|

« 一番無難なボディーカラーは? | トップページ | 景気が悪くなると、タクシーが増える »

コメント

かれこれ20年ぐらい前にMACのハイパーカードを使った伝説の手術ゲーム LIFE&DEATHってがありましたよ。
何が伝説って難しすぎてすぐ死んじゃうところですね。
MAC用の白黒(2階調!)版はそれなりなんだけど、後日でたカラー版は若干グロ気味だった記憶があります。

これやりたさにX68000にMACエミュレータ入れことを思い出した。

そのあと、98とかFM-TOWNS(ナツカシス)にも移植されてました。


てっきり、このDSのソフト。センサーが付属していて心電図が測れるのかと思った。

投稿: kino | 2008/12/12 10:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61356/43392891

この記事へのトラックバック一覧です: DSで、こんなことまで‥:

» 不整脈 [なおこの出来事]
陛下、国際生物学賞授賞式に 休養後初の外出公務 47NEWS不整脈と診断され、3... [続きを読む]

受信: 2008/12/12 08:09

« 一番無難なボディーカラーは? | トップページ | 景気が悪くなると、タクシーが増える »