« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

スタンプ・ラリーの真の目的

JR東日本:「ポケモン不思議のダンジョン」探検隊キャンペーン:

今や長期の休みの定番となった鉄道会社のスタンプ・ラリー。
系列会社が製作にかかわっていることもあってか、ポケモンのキャラが主人公だ。

だけどちょっと毛色が違う。
Suicaを持っていないと参加出来ないのだ。

同伴の大人がSuicaを持っていればとりあえずOKだが、うちのように子供を2人連れていこうとすると話が変わってくる。
上の子は今年小学校に上がるから、それなら記名Suica…と思ったところで気が付いた。

そっか、これってSuicaの加入者を増やす策略だったのか!と。

ジェイアール東日本企画自体がSuicaを使ったビジネス・モデルを展開しているから、当然といえば当然か。

JR西日本もIcoca使ってやってたみたい。

JR東海とは仲が悪いからか、中部圏では名鉄がスタンプ・ラリーをやっている。
まあこれは普通の展開。

結局長男用のSuica買ってしまった‥orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の出張

ご多分にもれず我が会社も緊急経費削減と言うことで、出張にしばらく行っていない。
それが年度末になって、久々にお声がかかった。

用件は、関連会社の技術開発発表会出席である。

既に予定されていたとは言え、この御時世、中止にするとか出来なかったのだろうか?
面子なのかもしれないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ド・ド・ドリフの…

ホンダ・フリード。

ひっくり返すとドリフ…。

ただそれだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

完全禁煙まで、あと7日

JR東日本の駅構内が、4月1日から完全禁煙になる。

朝の通勤時間帯はもともと禁煙だったが、7時直前の喫煙所はいつも黒山の人だかり。
この人達は、一体何処に行くのだろうか?

駅前が吸い殻のポイ捨てだらけになるのは、ほぼ確定だろうけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナノの値段が下がった

インドに1台19万円の車登場 - 速報:@niftyニュース:

現地価格10万ルピーでの販売を目指しているといわれるタタ社のナノ。
円に対するインドルピー安が響いて、円建ての値段がちょっと前は28万円位だったのが19万円まで落ち込んでいる‥。

海外メーカーから購入する部品は当然高くなるわけで、しかも車両価格は下がり苦しいビジネスが強いられることになりそう。

どうしてこうまですんなり行かせてくれないのか?行けないのか?

やっぱり予想外の破格値が、「市場の神」の逆鱗に触れてしまったのだろうか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市町村合併の弊害

今後住むかもしれない町に行ってきた。
会社都合で転居時期が早まりそうな気配もあり、家族引き連れての旅行だ。

その町は、平成の大合併で町が合併して市になったところである。
そのため、この市には中核となる街がない。

人口規模から一応市庁舎は立てられているのだが、その周辺も歴史のある「市」としての面影が無い。
つまり、中心街といった公共施設、金融、商店、いずれもが何か物足りないような気がするのだ。

これらが形成されるには、10年単位の時間がかかるだろう。
しかし人口も旧町村区分に分散し、また少子高齢化が続いている状況では、それも叶わないのではなかろうか。

もう少し早く‥バブル期ぐらいに‥何とかしていたら、こんな状況は生まれなかったのではなかろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空を飛ぶクルマ‥それはクルマなのか?

世界初の空飛ぶクルマが、初飛行に成功したというお話。
テラフィギュア・トランジションというクルマだそうな。

記憶では35年位前にオプションで羽を背負うことによって飛ぶフォード・ピントがあったりと、初めてじゃないはずだなぁ‥と思う。

お値段、$194,000.-
長年の夢が叶ったと考えれば、安いか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こっちも飛ぶように売れるか?

東北自動車道 福島松川PA(上) | サービスエリア・パーキングエリア情報 | ドラぷら:

8121_img

最近は高速道路のPA、SAに独自メニューを置くのが流行りだが、眼の付け所がいいメニューがこれ?
玉子(EGG)と豚(TON=音読みのローマ字)とキャベツ(CABBEGE)でETC丼なのだそうな。

ETC割引もあることだし、一発ネタにはいいかも?
そして美味しければ言うこと無しだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ア○ウェイの話

前住んでた社宅の人のところに、嫁さんが遊びに行った。

行ったはいいけど、そこで薦められたのが○ムウェイの製品。
それから困ったもんで、携帯のメールがしつこく来るのだそうな。

胡散臭いという個人的感情は今までも持っていたが、色々調べると胡散臭さ1万倍くらいだろうか?

特にこの辺を読むと、呆れて笑いしかでなくなってしまう。

不景気なご時世、こんな怪しい話に飛びつくやからも多いのかもしれないが、拡大し続けなければ利益を維持できない商売なんて‥しかも既に飽和している‥引っかかるもんだろうか?

あまりにもしつこかったら、買うだけクラブでお茶を濁させるか?
それよりもきっぱりと絶縁してあげたほうが、先方のためになりそうな気もする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JR新ダイヤ

3月14日から、JRが新ダイヤになった。

通勤は、いつも横浜線利用する。

横浜方面は増便になったようだが、八王子方面は橋本折り返しが減って、見掛けの本数が少なくなったように感じる。
八王子まで直行の人は、本数が増えているのだろうが。

まあ愚痴っても、新ダイヤに慣れるまでの問題か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不思議なサウンド・トラック

春休み映画の宣伝が真っ盛りである。

その中で、ディズニーが持ってきたのが、ベッドタイム・ストーリー

テーマとかはまあ置いといて、不思議なのがその音楽。
バック・トゥ・ザ・フューチャーのテーマにしか聞こえない!?

作曲は、ルパート・グレグソン=ウィリアムズとなっており、同じウィリアムズだからいいのかとも思ったが、色々調べると別人のようだし、こんなのあり?と思うのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

景気対策の名を借りた愚策

高速道路1000円…料金引下げスケジュール発表 | Response.

高速道路1000円…料金引下げスケジュール発表 【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック

何事も値段は高いよりは安いほうが言いに決まっているが、今回の値下げはいったい何を狙っているのかわからない。

土日だけの割引では肝心の経済活動への恩恵はほとんどないに等しいし、観光向けの動きだとしても既に庶民の財布の中身は尽きかけている。
最初は旅行も増えるだろうが、そんなのはほんの一時的なことに過ぎないだろう。

割引はするけど収入は減らしたくないという本音が見え隠れする。

全く誰のための施策なんだか‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目的税

Autoblog Green -- We Obsessively Cover The Green Scene:Michigan governor supports change in gas tax for roads:

1ガロン3.8Lに19セント"も"設定されている税金を引き上げるというお話。
日本の税率を聞いたら、外国人は卒倒してしまうのではなかろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

辞めて正解?

櫻井智がドラえもんの最新作に、準主役級の役で声をあてている。

エルスタッフを辞めて、実質引退かと思っていたが、そうでもないようだ。

むしろポケモンのシロナのような、地味ながら手堅い役が増えたような!?

今の仕事量じゃ、食べていくのは大変だろうが、地道にやろうとする分にはキャリアも充分だろうから、末永くやっていってほしいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポケットモンスター2

さてそのポケットモンスター赤と緑だが、果たして通信は出来るのだろうか?という疑問が湧いている。

というのも、うちにはオリジナルのゲームボーイが1台あり、アドバンスもあるので、この2台で通信できるのだろうかという疑問である。

ざっとわかったところでは、ゲームボーイポケット以降のものなら、ゲームボーイポケット用の通信ケーブルを接続することでアドバンスと通信するのに問題はなさそうということ。

では、コネクタ形状の違うオリジナルのゲームボーイでは!?

やり取りしている情報が同じなら、旧型ケーブルとアダプターをつなげば出来そうな気もするが、ネット上ではそういった使用方法が実際に試されたという話がない。

いきなりやってみるのはリスクが多そうだし、どっかに情報は転がっていないものだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポケットモンスター

ポケットモンスターは、オリジナルのゲームソフトが発売されたのが1996年。

話題になっていたのは良く覚えているが、その当時はたいして興味はなかった。

ところがうちの息子たちが昨年あたりから興味を持ち始め、アニメ本放送、ポケモンサンデー、BSの再放送と手当たり次第に視まくっているため、こっちも見る機会は当然多くなる。

またこれが、視ると話しの構成が良く出来ており、ついつい見入ってしまう。

その流れで中学生になる甥っ子に昔使っていたポケットモンスター赤のソフトをもらい、昔買ったGBアドバンスで長男が遊ぶようになった。

これが何故か、バックアップバッテリーが切れていない。
その後近くのハードオフで緑を見つけ購入したが、これもまたバックアップバッテリーは切れていなかった。

結構長い間発売されていたのか、発売日が後半のものなのかもしれない。

でも、そう遠くない将来、バッテリーは必ず消えるだろう。
その前にバッテリーを代えておくべきだろうか‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どこが一番故障する?

クルマの故障と言っても色々なシチュエーションがあるだろうが、さっきまで走っていたのに走行できない状態になる故障が一番問題だろう。

自動車を安全に使うためには:自動車のリコール・不具合情報:平成19年路上故障車両の実態調査結果

この統計はJAFを呼んだ故障の原因であるから、よほど緊急度の高い‥つまり必要なのに動けない‥状況はどんな物かを表している。

ざっくり見ると、

電気
タイヤ
オイル

の順番のようだ。
高速でスターターの問題が無いのは、当たり前といえば当たり前か(エンジンがかからなければ高速に入れるわけもない)。

逆にタイヤについては高速だけ?一般道では、すぐガソリン・スタンドがあるからだろうか?
高速道路上では、車両右の走行車線側で交換を行うのは自殺行為に等しいから、助けを呼ぶしかないということだろう。
ただ昨年より4.4%発生率が上がっているというのがどうも‥交通量は減っているはずなのに??

逆にたまにしか動かさなくなったから、トラブルも発生するのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坂道を転がるがごとく

Autoblog -- We Obsessively Cover The Auto Industry:By the Numbers - February 2009: Wish It Were A Leap Year Edition:

記事中の表には、09年2月度の北米におけるセールス実績の一覧が記載されている。
いつが底だろうとは言われ続けているが、もうとんでもない状況だ。

プラスになっているのは、紀亜とわれらがスバルの3社だけ‥。

これらに対する抜本的な対策なんてあるんだろうか。
ここまで落ちたんだから、来年はもう少しましであって欲しいというのが自動車業界各社の願いだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グループの存続を賭けて

企業 | プレスリリース | 企業情報 | MITSUBISHI MOTORS JAPAN:三菱自動車とPSAプジョー・シトロエン社、電気自動車の提携に関する覚書を締結

三菱自動車とPSA、欧州市場向け電気自動車で提携 | Response.:

三菱自動車とPSA、欧州市場向け電気自動車で提携 【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック:

三菱自動車がi MiEVに必死なのは、他社が自動車会社単独での電気自動車開発なのに対して三菱だけがシステムとして売出しをかけているからだといわれる。

クルマは三菱自動車、電機にまつわるインフラは三菱電機、売り込みは三菱商事といった具合にである。

実際売りにでても、グループ企業で強制的積極的に導入してゆくであろうし、その結果電気自動車のためのインフラのスタンダードとなれば、グループ全体として元が取れるという勘定になるのだろう。

アウトランダーのOEMで関連のあるPSAが、同様にOEM供給することが決定したようだ。
これで欧州電気自動車界?への足がかりがつかめれば、グループにとっても嬉しいことだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだまだ予断を許さない

Tata Motors - Media Centre:Tata Motors announces the launch of Tata Nano

タタ ナノの発売日決定…インドから超低価格車 | Response.:

タタ ナノの発売日決定…インドから超低価格車 【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック:

インド・タタ社が、ナノの出荷発表を行った。
今度は本当に何とかなるのだろうか?商品の供給には多分に問題があるようにも思う。

工場が建てられなくて別の建物を探して、そこに設備並べてクルマを作るのってそんなに簡単なことではないような‥。
品質がドーデモよければ別だけど。

暫くは、品質も供給(生産)も安定せず、苦戦するに違いない。
最初にオーダーした人は、いったいいつ手に入れることが出来るのだろう?

初期需要に応えられるか、そしてその評判次第で、世界に類を見ない低価格車の行く末が決まる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雛人形3

明後日は長女の初節句だ。

雛人形は浅草橋で決めてきたが、色々物色している最中に自分で作る雛人形キットがあった。
そんなキットなぞご無沙汰していたので、たまには作ってみようと購入してみた。

パッケージには4〜5時間程度で出来るとあったが、いざやってみるととても無理だと言うのを思い知った。

その原因は、接着剤が乾燥しない為である。

エマルジョン系…つまり木工用…ボンドを発泡スチロールに塗るのだから、乾く速度が余計にかかる&なかなか着かないのだ。

おまけに説明書も解りにくく、それを読むだけでも一苦労。
なんだかんだトータル10時間はかかったか。

それでも徹夜して、雛祭りには間に合ったので、良しとしておこうかorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »