« 市町村合併の弊害 | トップページ | 完全禁煙まで、あと7日 »

ナノの値段が下がった

インドに1台19万円の車登場 - 速報:@niftyニュース:

現地価格10万ルピーでの販売を目指しているといわれるタタ社のナノ。
円に対するインドルピー安が響いて、円建ての値段がちょっと前は28万円位だったのが19万円まで落ち込んでいる‥。

海外メーカーから購入する部品は当然高くなるわけで、しかも車両価格は下がり苦しいビジネスが強いられることになりそう。

どうしてこうまですんなり行かせてくれないのか?行けないのか?

やっぱり予想外の破格値が、「市場の神」の逆鱗に触れてしまったのだろうか!?

|

« 市町村合併の弊害 | トップページ | 完全禁煙まで、あと7日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナノの値段が下がった:

« 市町村合併の弊害 | トップページ | 完全禁煙まで、あと7日 »