« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

新たな愛国主義

FYI: UAW releases list of 2010 cars and trucks made in union shops — Autoblog:

労働組合と経営者の間のバランスは、各国の歴史、主義、情勢によって変わるものだが、UAWが取ったこの運動は、UAWに属さない‥暗に日本系の自動車メーカー‥を狙った運動だ。

日本系、UAWに属していないはずのワーカーにも、UAW主義者はいて、自らUAWステッカーをヘルメットに貼るなど主義を主張しているのが現実だ。
そこに揺さぶりをかけようと言うのが、この運動の本質と思う。
「ホレ見たことか!UAWに加盟しないと、明日はお前たちの番だぞ!」と。

経営効率だけでは計れない、やばいところを突いてしまったのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クルマ50年の進歩

50年前のクルマと今のクルマをぶつけると‥今のクルマの進歩がわかると言う話。

クルマとしてのカタチさえあればよかった時代と、その中身が求められる時代の差と言うことか。
中国のクルマがクラッシュ・テストで目を覆うような成績をあげてしまった例もあったが、米国車50年前のレベルと見れば許せる範囲!?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

緊急時に役に立てばよいのだが‥

Chrysler owners' manuals go digital for 2010, saves 20,000 trees — Autoblog Green:

あなたは、クルマの取扱説明書を読んだことがありますか?

多分ほとんどの人が一度も開かずに終わるクルマの取扱説明書をDVD化し、森林資源を保護(卵が先?鶏が先?)

これにクライスラーが先鞭をつけた。
正確には、80ページほどの簡略化した説明書とDVDの組み合わせのようだが。

問題なのは、取扱説明書が必要なシチュエーションって緊急時な訳で、そんなときにDVDプレイヤー?を用意している暇があるかと言うこと。
それについては、抜粋版?80ページで対応できると言う読みなのだろう。

DVDってメディアは中途半端で、究極的にはオンラインになりそうな気もするけど‥。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ボクサーなGT-R

VIDEO: Movie cars are strange - VW Bug-powered R34 Skyline from F&F — Autoblog:

世の中には不思議なことを考える人もいるもので、スワップと言うかチューンと言うかデチューンと言うか、ジョークと言うか訳のわからないのがこのビデオ。

R34 GT-Rのボディを、VWビートルに載せた?(あるいは逆‥)。
エンジン&駆動方式はRR。

当然フロント・ボンネット・フードの下は空っぽ!

ここまでやったら、認めないわけにはいきませぬ(w

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ドライブスルー発電

Burger King employs MotionPower to produce electricity from drive-thru — Autoblog Green:

自動車の走行エネルギー回数方法には色々あれど、ほとんどはブレーキによる熱エネルギーへの変換で収まっている。

これを、電力にしようとしたのが今回の試み。
1台通るたびに2000Wの電力が生み出されると言う。

効率を良くして消費エネルギーを抑えるか、構造によって消費するエネルギーを抑えるのか、はたまた電気的に回収するのかその発送の差だろう。

いいアイデアではあるが、求められるのは結果であって、トータルなんぼかが最後の課題だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今何台現存しているのか?

報道発表資料:リコールの届出について(ダイハツ ロッキー) - 国土交通省:

ダイハツ・ロッキーと言えば相原勇(w

忘れていた名前だが、久しぶりに思い出した。

コレの後釜が今は亡きテリオステリオスキッドは存命)。

これのOEM車キャミに、今も母が乗っている。

生産中止から10年経って、今何台くらい現存しているのだろうか‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

対新赤旗法最終兵器なるか?

REPORT: High-tech muffler speakers make diesel engine sound sporty, cut noise levels by 20 dB — Autoblog:

ディーゼル車の騒音をスポーティに、しかも20dbも減少させる装置。

コレを応用すれば、HV/EV車の低騒音対策にもなるかも?と言う話。

結局はベースの音質に関わらずどんな音でも自由自在‥って、それはどんなもんなんだろうか。

音がもたらす情報って、相当重要なもんだと思うのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2CV復活?でも‥

Citroën teases a modern 2CV ahead of Frankfurt debut — Autoblog:

2cvcitteaser

シトロエン2CVと言えば、実用性を突き詰めたことで歴史に残るフランスの名車。
この名を冠したクルマが復活すると言う‥けど、この写真、いったいどこが??と言う印象。

名を汚すようなことだけはしないで欲しい‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

究極のエコカー

BMW Blue Dynamics Land Yacht concept gets off on wind power — Autoblog Green:

Bmwbluedynamicslandyacht

記事によると今年はじめ、風力による最高速度記録が達成された。
126.1mph‥201.73km/h‥って、風速50m以上の環境化でないと無理だと思われるのだが、風の受け方によって風速以上の速度を出すことも可能と言う話もある。

今回はコンセプトだけの出品となっているようだが、真剣に考えるとおもしろそうなテーマだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インセンティブの結果は?

By the Numbers - August 2009: Cash for Clunkers Edition — Autoblog:

スクラップ・インセンティブ(あるいはキャッシュ・フォウ・クランカーズ(クランクを使うような古い車に乗っていると言う意味))施行後の合衆国自動車市場動向。

シェアを伸ばしたのは、ホンダ、トヨタ、フォードの3社のみ。
前年同月比では、かろうじて日産もその仲間入り。
クライスラー&GMは、目も当てられない結果に。

これが、現在の北米における商品力の差と言うことなのだろうか。

ばら撒いたお金が、ほとんど日本資本の会社に持っていかれたとは、オバマさんも悲しいだろう。
と言っても、ホンダもトヨタも現地生産比率は高いから、かつて程のバッシングはされないとは思うが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LEGOでここまで

VIDEO: Don't call it OCD: Dude builds 32-valve DOHC V8 out of Legos — Autoblog:

LEGOはものすごい可能性を持っているとは思うが、やれば出来るを実践した例がコレ。

V8エンジンのチェーンで駆動されるカムによるバルブの開閉、スロットルの開閉、ピストン運動、果てはディストリビューターからの電気の流れまで表現している。

後は実際にガソリンを入れて燃焼させて動かすだけ!?

よくやりますわ‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同乗者がいると、事故が減る?

イタルダ:特集・高齢者のための安全運転法

タイトルは、高齢者のためとなっているが、比較的若い層でも同乗者無しと同乗者1名の際の相対事故率が、約1/4になると言う。

その相関関係はリンク先にもあるとおり、欧米諸国でも意見が割れている状態。
ただ純粋に統計を取ったら、そうなっていたと言う話になっている。

かえって注意散漫になってしまいそうな気もするが、相手がいたほうが気がまぎれると言うことなのかも。

ただ、特に高齢者に顕著なので、高齢者の方が車を運転する際には必ず同乗したほうがいいと言うことになりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »