« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

納期と買い方と購買層と‥値段以外の障害

REPORT: 15% of Tata Nano reservations being cancelled due to slow fill rate — Autoblog:

タタ・ナノの予約者の15%が予約をキャンセル。
まあ、そんなもんだろうとは思っていたけど。

1割5分引きでもすごい販売数には変わりはないので大勢に影響は無かろう。

タタ社の販売戦略が妥当で、インドに馴染んでゆくかどうか。
そこが問題だろう。

変な負の連鎖(供給不足でキャンセル続出→運転資金が捻出できない→倒産)なんてことが起きて、インドの自動車市場がガタガタに→インド市場狙いの各社の戦略ハズレまくり→なんてことになったりしなければ良いのだが‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザ‥じゃなかった

結局29日の昼頃には体温は37度を下回り、夕方には平熱に。

それ以降熱は上がらず、喉の痛みなどもひいてきている。

やっぱりただの風邪?
年末で疲れが出ただけだったのか‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザ2

依然として37度代の体温。
それにしては体もたいしてだるい訳ではなく、時折寒気がするていど。

平熱が36度位なので、普段は37度でも大変なのに…。

昨日病院で、鼻粘膜の検査をしたが、結果は新型でも季節性でもないただの風邪…ただ、症状が疑わしいので、医者はもう一つの検査を強く薦めた。
長男が北海道の実家に遊びに行くのを送る都合で、検査を断ったが、受けておくべきだったろうか。

いずれにしても、外出は最小限に控えなければならないだろう。
年の瀬であてにしてたのに、単身赴任から帰ってきた夫が役に立たないのは、嫁さんにとっては頭にくるところだろうが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザ

次男がかかって次に長男がかかった新型インフルエンザ。

その件で散々病院に往き来していた時には何でもなかったのに、ついにかかってしまったようだ。
昨日から38度代の熱が続いている。

一体何処でうつされたのか。
新幹線?長女を病院に連れてった時?

何はともあれ、正月は寝てなきゃ駄目になってしまった。
長女はワクチンを接種済みだが、嫁さんは季節性しか射っていない。
こっちに感染するのも心配だ。
よりによって、なんでこんなタイミングで…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の単身赴任終了

今年の単身赴任終了
明日も仕事だが本社での打合せが入ったため、帰省も兼ねて移動中。

今日はこのあとクルマを運転するあてもないので、のんびり一杯やりながらの移動だ。

しかし距離と言うファクターは、ジャブのように効いてくる。
移動だけでも消耗する体力はかなりのものだ。

早く家族と一緒に暮らしたいものだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

道の駅みずさわ

道の駅みずさわ
道の駅みずさわ
久しぶりの休みで、結局オートバックスでオイルを交換したあと、新居周辺をドライブ。

途中で腹ごしらえに、道の駅みずさわに寄った。

良さげな物があれば程度に考えて入店。
地場品を売るお婆ちゃん達を横目に、2階の食堂に。

ランチタイムとは言え、観光客らしき面子は皆無。
どう見ても地元の人ばかり。
溜まり場的な雰囲気である。

寒かったので、暖かそうな牛鍋定食を注文した。

程なく運ばれてきた料理だが、肉が美味しいのは勿論だが、ご飯の美味しさに驚いた。
ランチタイムはソフトドリンク飲み放題だったので、ペプシコーラを飲んで待っていたのだが、その甘さに負けないしっかりした味。
ご飯だけでも食べたい、そんな味だった。

ここに地元の人達が集まる理由も、なんとなく判った。
お近くにお越しの際は是非ご利用を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪国への思い

岩手県は、一昨日から雪。
1日雪がふりつづける環境は、やはり北海道以来だ。

雪国は良く知っているはずなのに、それ以上の環境で耐えていたはずなのに、なんとなく辛くじてしまう。

ところでミラくんだが、こっちに来て僅か2週間で1000kmの走行距離をクリアした。

慣らし後のオイル交換をしたいのだが、どうしたもんだろう?

1年寝てた未使用車購入と言うことで、気になっている。

ところでこの辺では、オイル交換は自分の家ですることが多いのだろうか?
農作業用の機械は、当然メンテナンスは自分ですることが多いのだろうが、その延長でクルマのオイル交換をしてる人が少ないように思う。

こないだのフレンチ・メイドではないが、オイル交換自体はたいして面倒な作業ではない。
が、道具を揃えるのはやはり面倒だし、雪で濡れた駐車場での作業はいやだし。

計り売りで、必要な量だけ入れてくれるジェームスみたいな所があればいいのだが、黄帽子ではオイル缶単位で買って余ったら廃却ともったいないし、値段も高い。

どこかいいとこと言ってるうちに、走行距離はどんどん延びてゆくし困ったもんである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

失敗!

勤務地が変わってから初めての本社出張。

最寄りの駅から颯爽とパーク&ライドと決め込んだが、帰る前に気付いた。

新幹線で酒飲めないじゃないか!

今度は少し考えよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミラ君の実力は?

岩手県生活も、1週間が過ぎた。

通勤距離が長いので、買ったときは50kmだったオド・メーターは既に500kmを超えている。

ガソリンは、まだ1度も給油していない。
購入時の満タンと、陸送時の補給で、燃費の計測は出来ない。次の給油からが、燃費計測本番だ。

そろそろ給油だが、ガソリン・スタンドを何処にしたらいいか決めかねている。
セルフがいいと思って、エクソンモービルのスピードパスを持ってきたが、セルフ店はJAのスタンドしか見当たらない。
持ってきた意味がなかったようだ。
通勤途中の適当な店にしておくのが無難なところだろうか。

さてミラくんだが、前に乗っていたターボ付きのネイキッドと比較しても、遜色無い加速をするように思う。
慣らし中でまだアクセル・ペダルのベタっ踏みはしていないが、なかなかいい感じだ。
ただCVTの癖なのか、減速時のゆっくりしたスピードで、ガクガクした挙動が出る。
多分ロック・アップ・クラッチが、ギリギリまでエンジン・ブレーキを効かせるセッティングになっているのだろう。

タイヤがスタッドレスだから無理できないので、挙動うんぬんについては夏タイヤに履き替えてからになりそう。
早く全開で走ってみたいものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岩手県にて

auのアンテナが、物凄く近くにあるにも関わらず、なぜか携帯の感度が悪い…のはさて置いて。

新居もとりあえず一人暮らし用の体制は整えることができた。
とは言っても、テレビも冷蔵庫も洗濯機も掃除機もネットもない。
当面は、携帯頼りの日々となる。

新居は新幹線も止まる一ノ関駅から程近い場所。
築年の新しい家が多い辺り。

同じようなアパートも多いが、空き室も少なくないようだ。
なんだか、供給過剰な感じ。
そのせいか、家賃もちょっと離れた宮城県よりもかなり安目。
とは言え、住環境としてはいいところだろう。
買い物にも不便はないし。

これからどんなことになってゆくのか、不安半分、期待半分である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車内販売

車内販売
勤務地が、来週から宮城県になる。
そんな訳で今、東北新幹線の車上の人である。

学生時代に、今は亡き急行【津軽】で帰省したことを思い出した。

急行津軽には当然ながら車内販売は無かった。(末期は時間限定で有ったような気もする)
ところが乗っていると、アイスクリーム売りのオヤジが現れた。

当然モグリである。
しかし、帰省の為の最終手段として乗り込んでいる人たちには、そんな些細なことでも嬉しかったに違いない。

いつだか買ったら、もう終わりで融けているからという理由で勝手に割り引いてくれた。

許可されていなかったとは言え、悪気はなかったのだらう。

そんな旅情も、今となっては希薄になってしまった。
私の子供たちは、汽車旅をどういう風に捉えていくのだろか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »