« ミラくんの燃費 | トップページ | ミラくんの弱点 »

マクドナルドの意義

私がマクドナルドに最初に行ったのは、多分中学校の時…旭川に旅行に行った時だから、今から28年前か。

オーダーしたのは、たしかチーズバーガーだった。
当時の価格170円だから、今より額面が高いか?

そんな私も、今までフィリピン、台湾、合衆国のマクドナルドを体験している。
最大のインパクトは、フィリピンで、ご飯とフライドチキンと飲み物のセットがあったのを覚えている。

ところで先日、岩手へ引っ越してから初めて家族が冬休み中に幼稚園の下見のためにこちらへ来た。
何処で昼食をとるか迷った挙げ句に選んだのがマクドナルドだった。

これから見知らぬ土地に行ったら、必ずマクドナルドになりそうな予感…例え外国でもね。

世界中何処に行っても、同じシステム、同じ味。
これが如何にすごいことか、改めて感じた。

|

« ミラくんの燃費 | トップページ | ミラくんの弱点 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61356/47256403

この記事へのトラックバック一覧です: マクドナルドの意義:

« ミラくんの燃費 | トップページ | ミラくんの弱点 »