« 2010年9月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年10月

スタッドレスタイヤ

ちょっと早いかとも思ったがいずれ買わなければならないので、アルデオ君のスタッドレスタイヤを買った。

ミラ君は、ブランド選ばなかったらFALKENのESPIA EPZ
他ブランドと比較したわけではないのでどーのこーのは言えないが、まあ無茶をしなければそこそこのタイヤだ。

で、アルデオ君。
標準サイズは195/65R15だが、ワンサイズダウンの185/70R14(純正指定サイズ)であたってみた。

オートバックスは、ホイールとセットの選択肢が少なく、タイヤ単体ならそこそこと思ったがその他手数料が着実に取られるのでパス。
イエローハットで同じESPIAが、ホイール&組み込み込みで49800円。
ただしハブナット代は別と言う話。

まあ悪くないと言う気もしたが、近くにあって気になった、いかにも地元の店と言うところで話を聞いてみた。

同じESPIAでホイールとのセットでと聞いたら、イエローハットより高くなると言う。
ところが同じ住友ダンロップのダンロップブランドのほうが値段が安いとのこと。

ただし、最新のDSX-2ではなくて、前モデルのDSX
生産年は今年とのこと。

ハブナット込みで52000円、取り付けタダとの条件で購入を決めた。

まだ雪には早いが、チョイ乗りばかりで走行距離の伸びないアルデオ君には、慣らしの期間だろうと思っている。

でも、雪よりも今の一番の悩みは、置く所がない夏タイヤであるが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そう言えば‥

小学校の低学年の頃、祖父の勤めていた駅で、江差松前線単線待ち合わせのDE10の運転席に乗せてもらった思い出を描いた絵はどこに行ったろう?

あまりに鮮烈だったのか、今でも構図を覚えている。

おそらく現存しないだろうが、30年以上経ってもいい思い出である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新幹線の力

神奈川での仕事も終わり、今は新幹線の車上の人。
一関まで帰るのだが、純粋に一関まで帰れる自分が居るのに驚く。

神奈川から名古屋日帰りの過去もそうだが、日本という国土は、つくづく鉄道向けに出来ていると言うか、鉄道が日本に合わせたというか、そう言う意地を感じる。

祖父も、義父も鉄道マン。

先人たちの努力に感謝である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近の話

クルマ関係の話題からずいぶん遠ざかっていたが、たまには書いてみる。

ミラ君の燃費は、暑かった夏のせいか延びず、17〜18km/lを推移している。
やはり出力に余裕が無いからだろうか。
とは言っても前のネイキッドみたく下手すれば10km/l切るのに比べればはるかにいいけど。

一方アルデオ君の燃費は、街乗り(とは言っても神奈川とは全く環境が違うが)で12km/lくらい。
遠出をすると16km/lあるいはもっと延びる。
一昔前のエンジンだし、0W-20みたいな軟らかいオイルを使っている訳でもなく、エアコンも全開、家族を乗せての走行なのに、ZZ系は燃費がいい。

なんでこんなにいいエンジン作るのやめたのだろう?
実燃費が良くてもカタログ値が稼げないからか?

不満もないし、魅力的な新車もない。
まだ当分乗り続けることだろう。

間もなく冬。
スタッドレスタイヤも買わなければ‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年12月 »