家庭内別居

子供たちは北海道の実家に。
嫁さんは、カレンダーどおりに仕事
自分は夏休みに入って、今流行の?そんな感じになってる。

嫁さんにも言い分はあるのだろうし、自分だって完璧な人間じゃないし、愛想つかされてもしょうがないとは思うけど、こっちにも言い分はあるわ。

家庭の家事は、すべてではないけど掃除も洗濯も、洗い物も料理もするほうだと自分は思っている。
ただ、頼まれた時にいやな顔をするのはその通りだろう。だって、いやなんだから。

やったらやったで、食器を洗いっぱなしにしたりすると、拭いてしまうとこまでやってとダメ出しされるし。
そりゃ、そこまでやれば、あんたは何もしなくて良いから楽だろうけど。
やって文句言われるのと、やらないで文句言われるのと、どっちがいい?


日曜日に夕食の支度をしたとする。
下ごしらえから始めて、食卓のセッティング。
その間嫁さんお風呂。
まあ、それは良いわ。
そろそろ食事開始かな?というところに上がってきて、化粧水やヘアドライヤーかけたりいつまでも食卓に着かない。
こっちは料理してるんだから、出来そうなタイミングに合わせて、子供たちと食卓に着くとか、その位しろよ。
こっちがイライラしてると、「なに怒ってるの?」って、お前に怒ってるんだって。


子供会やPTA活動だって、文句ばかり。
言う割には、やってるのは全部俺だって。
他のお母さんたちなんか、フルタイムで働いてる上に活動こなしてるのに。
この間嫌みで「(共働きでPTA活動までやってる)お母さんたちは大変だよな」って言ったら、「そうでしょ大変なの」だって。
全然気がついてないのね。


自分がどれだけ恵まれていたか、多分これから気付くのだろう。
こんなところでガス抜きしてる自分も情けないけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

非常事態

非常事態
嫁さんが子供達の嘔吐下痢症に感染し、身動きがとれなくなってしまった。
当然子供達の世話もままならない。

急遽赴任先から自宅に帰り、子供達の世話と看病にあたっている。

今日は次男の幼稚園が、弁当のひ日。
初めて子供の弁当を作った。

主婦業も大変だと実感。
どんどんたまってゆく仕事も恐いけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成分献血2

土日働いた分の振り替えで、今日は休み。

しばらくしていなかったので、献血に向かった。

前回の成分献血で印象が良かったので、今回はピンポイントで盛岡の赤十字血液センターへ向かった。

血液検査の結果、血が濃い?との結果で結局成分献血は受けられず、全血献血となってしまった。

以前多血症の診断も受けている。

水分は多くとっている方だと思うが、度々これが出ると言うのは問題かもしれない。

本人は、「だからどうした?」という感じなのだが、やっぱり問題なのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成分献血

成分献血
会社のお休みをとって、住んでいるあたりをドライブ。

街中で献血車を見掛けたので、献血することにした。

大体半年おきに献血をしているが、400mlばかり。
が、今回の受付は成分献血のみとのこと。

時間にも余裕があったので、成分献血初体験だ。

今は針一本だと聞いて、ちょっとびっくり。
自分がオールド・タイプになったような気がした。

抜きつ戻しつを3回繰り返し、40分ほどで終了。

献血10回記念(学生時代も入れたらもっとやってると思うけど)でもらったお猪口で、「とらまず」と言う岩手の地酒飲んでます。

発酵が続くように、蓋に穴が開いていて、これは地元でしか味わえないみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザ‥じゃなかった

結局29日の昼頃には体温は37度を下回り、夕方には平熱に。

それ以降熱は上がらず、喉の痛みなどもひいてきている。

やっぱりただの風邪?
年末で疲れが出ただけだったのか‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザ2

依然として37度代の体温。
それにしては体もたいしてだるい訳ではなく、時折寒気がするていど。

平熱が36度位なので、普段は37度でも大変なのに…。

昨日病院で、鼻粘膜の検査をしたが、結果は新型でも季節性でもないただの風邪…ただ、症状が疑わしいので、医者はもう一つの検査を強く薦めた。
長男が北海道の実家に遊びに行くのを送る都合で、検査を断ったが、受けておくべきだったろうか。

いずれにしても、外出は最小限に控えなければならないだろう。
年の瀬であてにしてたのに、単身赴任から帰ってきた夫が役に立たないのは、嫁さんにとっては頭にくるところだろうが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザ

次男がかかって次に長男がかかった新型インフルエンザ。

その件で散々病院に往き来していた時には何でもなかったのに、ついにかかってしまったようだ。
昨日から38度代の熱が続いている。

一体何処でうつされたのか。
新幹線?長女を病院に連れてった時?

何はともあれ、正月は寝てなきゃ駄目になってしまった。
長女はワクチンを接種済みだが、嫁さんは季節性しか射っていない。
こっちに感染するのも心配だ。
よりによって、なんでこんなタイミングで…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新型インフルエンザ

不整脈が出たその日、熱っぽかった次男が39度を超える高熱に。
夜間の小児救急センターに向かった。

ちなみにこのショックで、不整脈は治ってしまった。

連休最終日とあって?救急センターは大混雑。
3時間以上待って診察を受けたが、インフルの疑いはあるもののまだ抗体反応は出ないだろうと言う判断で、対処療法薬をもらって帰宅。

翌日行きつけの小児科に行ったが、こちらも大混雑で朝開院後すぐに行ったにもかかわらず診察を受けられたのが午後2時(-_-;

お陰で?しっかり陽性反応が出て、タミフル(ドライシロップ)が処方された。

幸い翌日には熱も下がった。
一度熱がぶり返し焦ったが、風邪の症状と診察され、翌日には熱も下がった。

今日現在、家族には伝染していない。

これだけ濃密に接触していたら、うちの家族は新型用のワクチン打たなくても大丈夫なんではなかろうか‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不整脈

朝出勤後、胸が苦しくなった。
脈を取ると、数回に一回の割合で脈が取れなくなる。

まさかと思って診療所に出向き心電図をとったら、見事に心房細動(f波)による不整脈が出ていた。

数年前に同じ症状が出たが、そのときは心電図では捕まえられなかった。
が、今回はバッチリだ。

とりあえず心臓エコー検査では血栓などは見られず、来週予定のホルター心電図検査の結果を待って今後の対応を考えることになった。

まあ、もう無理は出来ない歳と言うことか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

全ての欲を満たす選択

Instructables - Make, How To, and DIY:Steampunk Segway ( Legway ):

Autoblog Green -- We Obsessively Cover The Green Scene:Legway - DIY human-powered Segway:

Legway_lead

地球環境も、ファッショントレンドも、余計なウェイトも、工作欲も全て一度に満たせるアイテムの登場。

"セグウェイ"ならぬ"レグゥエイ"(足こぎセグゥエイ)ってところだろうか。

夏休みの自由研究にも持って来い!?

子供向けネタとして保管しておこう‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)