家庭内別居

子供たちは北海道の実家に。
嫁さんは、カレンダーどおりに仕事
自分は夏休みに入って、今流行の?そんな感じになってる。

嫁さんにも言い分はあるのだろうし、自分だって完璧な人間じゃないし、愛想つかされてもしょうがないとは思うけど、こっちにも言い分はあるわ。

家庭の家事は、すべてではないけど掃除も洗濯も、洗い物も料理もするほうだと自分は思っている。
ただ、頼まれた時にいやな顔をするのはその通りだろう。だって、いやなんだから。

やったらやったで、食器を洗いっぱなしにしたりすると、拭いてしまうとこまでやってとダメ出しされるし。
そりゃ、そこまでやれば、あんたは何もしなくて良いから楽だろうけど。
やって文句言われるのと、やらないで文句言われるのと、どっちがいい?


日曜日に夕食の支度をしたとする。
下ごしらえから始めて、食卓のセッティング。
その間嫁さんお風呂。
まあ、それは良いわ。
そろそろ食事開始かな?というところに上がってきて、化粧水やヘアドライヤーかけたりいつまでも食卓に着かない。
こっちは料理してるんだから、出来そうなタイミングに合わせて、子供たちと食卓に着くとか、その位しろよ。
こっちがイライラしてると、「なに怒ってるの?」って、お前に怒ってるんだって。


子供会やPTA活動だって、文句ばかり。
言う割には、やってるのは全部俺だって。
他のお母さんたちなんか、フルタイムで働いてる上に活動こなしてるのに。
この間嫌みで「(共働きでPTA活動までやってる)お母さんたちは大変だよな」って言ったら、「そうでしょ大変なの」だって。
全然気がついてないのね。


自分がどれだけ恵まれていたか、多分これから気付くのだろう。
こんなところでガス抜きしてる自分も情けないけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何でniftyは…

スマホを使いはじめて改めて思うのだが、何でniftyは、何度も何度もログインしなおさなければいけないのだろう?
いい加減メール見るのすら煩わしくなってきた。

なんとか設定を変えてくれないものか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香港ディズニーランド

香港へ行ってきた。

1ヶ月前に急遽思い立ち、行くことに決めた。

昨年はインドネシアはバリ島へ、親孝行?をかねて夫婦の両親を連れて行ってきたが、今年は家族5人での旅行だ。

1日目は、ツアーのコースで3食&観光地めぐり。
2日目は、子供たちのために香港ディズニーランドに行ってきた。

ここ、開園当時はずいぶんネガティブな話題が盛り上がっていたが、最近は見向きもされていないようだ。
しかし、なんだかんだか開園5周年である。

10時の開園時間の少し前に行ったが、すでに開園していた。
チケットブースも、全く並ばすに買えた。
事前にネットで予約しておいたのだが、この混み方では全く必要性は感じられなかった。

開園直後はクリスマスのイベント中にもかかわらず園内もがらがらで‥いや全くそのとおり‥アトラクションには5分待ちの表示は見られるが、ほぼスルー状態。

プーさんのハニーハント待ちなし。
スペースマウンテン待ちなし。
国内では何分待つか知れないバズライトイヤーのアストロブラスターに3回連続で待ちなし。
イッツァスモールワールド待ちなし2回。
スティッチエンカウンター(広東語版)30分待ち。
ジャングルクルーズが待ち30分ほど。
そして、目玉のトイストーリーランドが、最長待ち60分。

最大の混雑は、お土産買い(笑)

行ってみて思ったのは、午前中に乗りたいアトラクションに乗ってしまい、午後はものすごくゆっくりの(早く行ったらあっという間に終わってしまう)パレード見て、お土産買って早めに帰るというパターンがよいかと。
午前中はすいているが、午後からはそれなりに混雑してくる。

市内からも地下鉄乗り継ぎで40分ほどでいける。
キャストが日本に比べ無愛想だとか、ポップコーンの種類が少ないとか除けば、入場料も安いし楽しめると思う。

混み方もたいしたことないので、じーちゃんばーちゃん連れてって孫の面倒をみてもらって、自分は買い物三昧というのもありかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花巻名物

花巻名物
花巻名物
ナポリカツとソフトクリームです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一ノ関駅

一ノ関駅
C61型蒸気機関車整備中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

震災後の世界とヱヴァンゲリヲンの世界

やっとヱヴァンゲリヲン新劇場版を視た。

震災後の今ある日常の風景‥
工事中の道路、傾いたままの電柱、壊れた家、崩落した斜面‥そんな風景の中で当たり前の日常が進んでゆく。

それが、スクリーンの中で再現(予言?)されていた。

人間とはそういう生き物。
現実のレベルをリセットし、その中で生きてゆく術を考える能力を持っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台駅

仙台駅
震災で屋根が崩落した仙台駅。

吊り天井を外して営業中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

700系こだま

700系こだま
久々の出張。
そして久々の東海道新幹線。

いつの間にかこだまが700系になってた。

また一つ、首都圏から遠ざかってしまった感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電気料金値上げのからくり

多分誰かが気づいていると思うけど、電力消費の強制削減分と値上げ分が一致する。

つまり、収益確保のためというのが料金値上げの本音。

こんな商売できるなんて、甘すぎないか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

311から3ヶ月

3月11日の震災から3ヶ月が過ぎた。

道を走っていると、東北自動車道の速度制限もほぼ解除され、道路の補修も進んでいる。
商店には品物が戻り、営業時間も元通りになった。

でも、まだ気を抜けないよね。

世界史に残るほどのの大きな地震。
まだまだ注意を続けないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧